赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年04月14日 の日記 ......
■ Missデビル 人事の悪魔・椿眞子   [ NO. 2018041408-1 ]

菜々緒が“悪魔”のような人事コンサルタントに! 会社の問題を大胆な手法で解決

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
4/14(土)スタート

日本テレビ系
毎週土曜 22:00〜22:54

 

菜々緒『Missデビル』、初回視聴率9.6%も「『スカッとジャパン』の延長みたい」と酷評

 

公式サイト

 

 

スタッフ

 

脚本:山浦雅大

演出:佐久間紀佳

プロデューサー:森雅弘
プロデューサー:本多繁勝


キャスト

菜々緒
椿眞子 役
海外で成功を収めて帰国したすご腕の人事コンサルタント。「改革のためならどんな手段もいとわない」という冷酷非情な姿勢から“人事の悪魔”と呼ばれている。現在は、老舗損保会社「共亜火災保険」と契約中。

佐藤勝利
斉藤博史 役
「共亜火災保険」の新入社員として眞子の直属の部下となる。長野の田舎町出身で、両親は東京の大企業に就職したことを心から喜んでいる。幼い頃から裏表がない、素直で真っすぐな性格。新人研修から眞子に散々振り回される。

木村佳乃
伊東千紘 役
「共亜火災保険」の人事部長。眞子のもとで追い詰められていく博史ら新入社員の苦悩を察し、温かく見守りながら激励している。非情なやり方には反発する部分もあり、事あるごとに眞子とも衝突する。

船越英一郎
大沢友晴 役
「共亜火災保険」の代表取締役社長。現会長・喜多村の腹心の部下として功績を挙げ、3年前に社長の座に着いた。喜多村に畏敬の念は持っているが、考え方の違いから強引に改革を進めようとする。眞子を本社に招き入れた張本人。

西田敏行
喜多村完治 役
「共亜火災保険」の前社長で現在は会長。社長だった頃、バブル崩壊で苦しかった事業を復活させた。古い体質を維持しているため、現在は再び経営が苦しくなっているが、社内に慕う者は多い。強烈な改革に乗り出した眞子に危機感を覚え、その真意と謎を探ろうとする。

 


概要
社内のセクハラ、パワハラなど、どの会社にも起こりうる問題を、悪魔のような人事コンサルタントが非情な手段で解決する、痛快オフィスエンターテインメント。これまで数多くの悪女を演じてきた菜々緒が、“人事の悪魔”と呼ばれるすご腕コンサルタント・椿眞子役でゴールデンプライム帯ドラマに初主演する。
眞子の部下となる新入社員を演じる、Sexy Zoneの佐藤勝利がサラリーマン役に初挑戦。ミステリアスかつ大胆な眞子に振り回されつつも、社会人として成長していく姿も見どころの一つとなる。
そのほか、木村佳乃、船越英一郎、西田敏行ら豪華キャストが共演。1話完結で、毎回ラストには視聴者を驚かせる展開が待っている。

ストーリー 

冷酷非情で“人事の悪魔”と呼ばれるすご腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)。眞子が「あなたには、会社を辞める権利があります」を決めゼリフに“人の改革”を行ってきた企業は、全て業績が向上し、数々の会社の経営立て直しに貢献してきた。
眞子はハラスメントはもとより、社内恋愛のこじれ、職場の士気を下げる社員にいたるまで、企業の抱えるさまざまな問題を型破りな手法で解決していく。
そんな眞子が働く会社に、長野から上京してきた斉藤博史(佐藤勝利)が新入社員として就職してくる。新人研修から眞子に散々振り回された上に、眞子の直属の部下となった博史は、強引な改革を手助けする立場に悩まされる。

 

 

 

 

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 - Google 検索


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: