赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年04月15日 の日記 ......
■ けやき坂46齊藤京子、“ラーメン愛”を発揮する“初冠番組”「夢にまで見たお仕事です」   [ NO. 2018041504-1 ]

 

けやき坂46齊藤京子、“ラーメン愛”を発揮する“初冠番組”「夢にまで見たお仕事です」

 

人気アイドルグループ・欅坂46の妹分的存在、けやき坂46の1期生で、自己紹介の際には必ず「ラーメン大好き!齊藤京子です」と言うほど、ラーメンが好きな欅坂46&けやき坂46の「ラーメン部長」齊藤京子。彼女の“ラーメン愛”を発揮する初の冠番組『けやき坂46 ラーメン大好き!齊藤京子です』が4月15日(後6:00〜7:00)、CS「テレ朝チャンネル1」で放送される。

 

齊藤のラーメン好きは、マニアもうなるほどで、自身のブログでも、多くの店を紹介しているほど。番組では、年間約100杯のラーメンを食べるという齊藤のこれまでのランキングを覆す“過去最高のラーメン”に出会わせるべく、「けやき坂46」のメンバーが本人にはサプライズで、さまざまな店へ連れていき、「極上のラーメン」を味わう。齊藤のラーメンランキングにランクインする新たな“極上の一杯”は現れるのか?

今回の企画について齊藤は「夢にまで見たお仕事でした。しかも自分の名前までタイトルに入れていただいて(笑)。ロケが終わった後に、家族とこの番組の話を話したんですが、なんでこんなに生き生きしてるんだろう! こんなに生き生きしている自分を自分で観るのが初めてで、ホントに幸せな時間でした。ほかの女の子にとっての甘いモノみたいに、私にとってはラーメンが“別腹”なんですよね!」と語っていた。

オープニングシーンは、東京・六本木のテレビ朝日本社からスタート。真横の道路が「けやき坂」(漢字ではなく、まさにひらがなけやき)だと伝えると、「ホントですか? なんか神聖な場所ですね。縁の深い場所から始められるのはうれし過ぎます!」と笑顔を見せてくれたが、収録冒頭のメンバーを呼び込むシーンでは「緊張しすぎて歯がガクガクしてました(笑)」とその胸の内を明かしていた。

メンバーたちは、今どきの女子たちが好きそうな「インスタ映え」する“青いスープのラーメン”屋さんや、「ミシュランガイド東京」のビブグルマンに3年連続で掲載された焼き鳥店出身の店主が開業した「最高峰のラーメン」屋さん。さらに、2度3度の“味変”が楽しめるお寿司屋さんが創った「魚介系まぜそば」に、見た目はチョモランマ級の怪物ジャンクフード、“ラーメン二郎”インスパイヤー系のこってり盛り増しラーメン屋さんまで、齊藤の好みを独自のリサーチの末、見つけ出したさまざまなジャンルの名店を紹介する。

 

 


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: