赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年04月20日 の日記 ......
■ 映画『いぬやしき』   [ NO. 2018042001-1 ]

(C) 2018「いぬやしき」製作委員会 (C) 奥浩哉/講談社
製作年:2018年

製作国:日本

日本公開:2018年4月20日 (全国東宝系)

上映時間:2時間7分

製作:映画「いぬやしき」製作委員会

制作プロダクション:シネバザール

配給:東宝

カラー

公式サイト:http://inuyashiki-movie.com/ 

 

 

『いぬやしき』木梨憲武 単独インタビュー

GW映画特集2018〜大型連休こそ映画館へ〜 

 

斎藤工&板谷由夏が『パシフィック・リム:アップライジング』など4月中旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

 

実写『いぬやしき』木梨憲武VS.佐藤健!新宿上空の迫力バトル公開!

 

 

見どころ:映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。突然の事故をきっかけに、超人的な能力を得た初老のサラリーマンと高校生が、それぞれの目的で強大な力を行使するさまを描く。自分の力を人助けのために生かす主人公を木梨憲武、同じ能力を手に入れるも悪用する大量殺人鬼を、『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健が熱演。本郷奏多、二階堂ふみ、伊勢谷友介らが脇を固める。

あらすじ:定年を控えるうだつが上がらない会社員・犬屋敷壱郎(木梨憲武)は謎の事故に巻き込まれ、目が覚めると見た目は変わらず、体の中はサイボーグになっていた。超人的な能力を手にしたことを自覚した彼は、その力を人のために使うことで存在意義を見いだすようになる。一方、犬屋敷と同様の事故で同じ能力を備えた高校生・獅子神皓(佐藤健)は、敵対する人間を全て消し去りたいと考え……。

 



スタッフ
原作: 奥浩哉
監督: 佐藤信介
脚本: 橋本裕志
音楽: やまだ豊
主題歌: MAN WITH A MISSION
製作: 石原隆 / 市川南 / 吉羽治
エグゼクティブプロデューサー: 臼井裕詞
プロデューサー: 梶本圭 / 甘木モリオ
撮影監督: 河津太郎
美術監督: 斎藤岩男
録音: 横野一氏工
編集: 今井剛
助監督: 李相國
ラインプロデューサー: 宿崎恵造
アソシエイトプロデューサー: 片山怜子
CGプロデューサー: 豊嶋勇作 / 鈴木伸広
VFXスーパーバイザー: 神谷誠 / 土井淳
GAFFER: 小林仁
ポスプロプロデューサー: 大屋哲男
VFXプロデューサー: 道木伸隆
DIプロデューサー・カラーグレーダー: 齋藤精二
コンセプトデザイン: 田島光二
アクションコーディネーター: 下村勇二
スクリプター: 田口良子
装飾: 石上淳一
衣裳: 宮本まさ江
ヘアメイク: 本田真理子
犬屋敷特殊メイクデザイン・特殊造型: 藤原カクセイ
製作担当: 菱川直樹

キャスト
犬屋敷壱郎: 木梨憲武
獅子神皓: 佐藤健
安堂直行: 本郷奏多
渡辺しおん: 二階堂ふみ
犬屋敷麻理: 三吉彩花
犬屋敷剛史: 福崎那由他
犬屋敷万理江: 濱田マリ
獅子神優子: 斉藤由貴
萩原刑事: 伊勢谷友介
他  

 

 

映画『いぬやしき』

- シネマトゥデイ

 

2018年4月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: