赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年04月23日 の日記 ......
■ 花にけだもの   [ NO. 2018042301-1 ]

次世代を担う若手俳優陣で人気コミックをドラマ化した青春ラブストーリー

花にけだもの
4/23(月)スタート(ネットワーク局

フジテレビ系
毎週月曜 24:55〜25:25

 

中村ゆりかや杉野遥亮ら出演、ドラマ「花にけだもの」4月に地上波で

 

公式サイト

 

 

スタッフ

 

原作:杉山美和子「花にけだもの」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」)

脚本:松本美弥子

演出:大谷健太郎
演出:宮脇亮

プロデューサー:清水一幸
プロデューサー:鈴木健太郎
プロデューサー:高石明彦

主題歌:わるぐち/Da-iCE


キャスト

中村ゆりか
熊倉久実 役
超が付くほど純粋で、愛されすぎる主人公。母親の形見のクマのぬいぐるみを大切にしている。

杉野遥亮
柿木園豹 役
全校女子生徒200人のうち199人から告白され、いつも女子に囲まれている超プレイボーイ。素直で真っすぐな久実に、次第に引かれていく。

松尾太陽
和泉千隼 役
何を考えているのか分からない、クールでミステリアスなパーフェクト男子。純粋すぎる久実を放っておけず、久実にピンチが起こるたびに助けに現れる。

甲斐翔真
日吉竜生 役
太陽のような明るさを持つイケメン。何かにつけて久実の力になり、久実と男女の友情を築く。カンナのことを、一途に思い続けている。


入山杏奈
大神カンナ 役
クールで謎の多い美少女。秘密を抱えながらも、真っすぐに生きる久実に興味を持つ。

 



概要
人気コミックを、フレッシュな若手俳優で連続ドラマ化した青春ラブストーリー。名門高校に転校してきた主人公と、見た目や発言は男らしいが、好きな人の前だけでたまに見せるかわいらしい一面を持つ“けだもの男子”たちとの波乱の恋を描く。
主人公の熊倉久実を演じるのは、NHK連続テレビ小説「まれ」に出演し一躍注目を集めた中村ゆりか。久実を翻弄(ほんろう)する柿木園豹に杉野遥亮、久実を陰で支える和泉千隼に、超特急のボーカルとしても活躍する松尾太陽、明るいイケメン・日吉竜生に「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)のパラド役を好演した甲斐翔真、クールな美少女・大神カンナに、AKB48の入山杏奈が扮する。

ストーリー 

名門高校に転校してきた熊倉久実(中村ゆりか)は、下見の際に出会った柿木園豹(杉野遥亮)にファーストキスを奪われるが、実は豹が超プレーボーイだと知って、大嫌いになる。対して、これまで付き合ってきた女子と違い、真っすぐに気持ちをぶつけてくる久実に心を奪われる豹。そして、久実もいつしか豹に引かれていく。
やがて、パーフェクト男子・和泉千隼(松尾太陽)、イケメンだが三枚目の日吉竜生(甲斐翔真)らと出会った久実は、クールで謎の多い美少女・大神カンナ(入山杏奈)とも、ひょんなことから打ち溶け合い、初めての親友となる。しかし、運命のいたずらで、久実と豹の関係にカンナが大きく関わることになる。

 

 

 

 

花にけだもの - Google 検索


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: