赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年04月24日 の日記 ......
■ やれたかも委員会   [ NO. 2018042402-1 ]

佐藤二朗、白石麻衣、山田孝之が扮する「やれたかも委員会」が恋愛エピソードを判定

やれたかも委員会
4/24(火)スタート

TBS系
毎週火曜 25:28〜25:58

 

白石麻衣、あの時“やれたかも”なエピソードに「男性はすごく正直でピュア」 

 

ドラマ『やれたかも委員会』に間宮祥太朗、浜野謙太、森川葵、杉野遥亮ら

 

間宮祥太朗・杉野遥亮・小関裕太ら出演 佐藤二朗×白石麻衣×山田孝之 ...

 

公式サイト

 

 

スタッフ

 

原作:吉田貴司「やれたかも委員会」(cakes・双葉社)

脚本:山崎淳也
脚本:橋口俊貴

演出:山口雅俊


キャスト

佐藤二朗
能島譲 役
「やれたかも委員会」の主催者。センターに鎮座し、重々しい雰囲気をまといながらも、相談者に真正面からぶつかっていく。百戦錬磨の恋愛マスターなのか、よく分からない謎の人物。

白石麻衣
月綾子 役
「やれたかも委員会」のメンバー。眼鏡とラテがよく似合う紅一点。相談者の男たちの甘い妄想を一刀両断して、やり込めてしまう手厳しい存在。

山田孝之
オアシス 役
「やれたかも委員会」のメンバー。帽子にサングラスという、一見風変わりないでたち。相談者のエピソードに多角的に迫り、名探偵さながらの推理で議論の流れを一変させてしまう。


概要
吉田貴司の同名漫画を原作に、相談者が語る異性との“やれたかもしれない”忘れがたきエピソードについて、謎の「やれたかも委員会」が判定する全く新しい恋愛ドラマ。
委員会を主催する能島譲を佐藤二朗、唯一の女性メンバーで世の中の男の甘い妄想を一刀両断する月綾子を乃木坂46の白石麻衣、探偵さながらの名推理で議論の流れを一変させるオアシスを山田孝之が演じ、相談者が思い入れたっぷりに語るエピソードに耳を傾けて、「やれた」「やれたとは言えない」の札を上げて判定する。
演出は、ドラマ「ランチの女王」(フジテレビ系)、「闇金ウシジマくん」(TBSほか)などを手掛けた山口雅俊が担当。豪華ゲストの出演も予定されている。

ストーリー 

いつどこで開催されるかも分からない、ミステリアスでありながら荘厳な雰囲気の「やれたかも委員会」。訪れる相談者は、異性との“やれたかもしれない”忘れがたきエピソードを、委員会メンバーに未練たっぷりに語る。
委員会の主催者で重々しい雰囲気をまとう能島譲(佐藤二朗)、世の中の男の甘い妄想を一刀両断する月綾子(白石麻衣)、探偵さながらの名推理で議論の流れを一変させるオアシス(山田孝之)の3人が熱い議論を繰り広げ、「やれた」「やれたとは言えない」のどちらかの札を上げて、相談者の記憶に残る“やれなかった”夜の思い出に判定を下す。

 

 

 

 

やれたかも委員会 - Google 検索


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: