赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年04月28日 の日記 ......
■ 映画『ザ・スクエア 思いやりの聖域』   [ NO. 2018042804-1 ]

(C) 2017 Plattform Prodtion AB / Societe Parisienne de Production / Essential Filmproduktion GmbH / Coproduction Office ApS
英題:THE SQUARE

製作年:2017年

製作国:スウェーデン/ドイツ/フランス/デンマーク

日本公開:2018年4月28日

(ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ、立川シネマシティほか)

上映時間:2時間31分

配給:トランスフォーマー

後援:スウェーデン大使館 / デンマーク大使館

ビスタサイズ/カラー/DCP / 5.1ch

公式サイト:http://www.transformer.co.jp/m/thesquare/

 

 

アベンジャーズ最新作、誰がいなくなる予想ぼっ発!はみだし映画工房でGWのイチオシ新作映画を激論

 

GW映画特集2018〜大型連休こそ映画館へ〜

 

 

見どころ:『フレンチアルプスで起きたこと』などのリューベン・オストルンド監督が、第70回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した風刺劇。美術館のキュレーターが遭遇するさまざまなトラブルを通じて、現代社会の問題を辛辣な笑いと共にあぶりだす。クレス・バング、ドラマシリーズ「ザ・ホワイトハウス」などのエリザベス・モス、ドラマシリーズ「アフェア 情事の行方」などのドミニク・ウェストらが出演している。

あらすじ:美術館のキュレーターとして有名なクリスティアン(クレス・バング)は、良き父親であり、慈善活動を支援するなど、周囲から尊敬されていた。他人への思いやりを促すインスタレーション「ザ・スクエア」の準備に追われていたある日、彼は財布とスマートフォンを盗まれてしまう。それらを取り戻すために彼が取った行動が、思わぬ事態を引き起こし……。

 


スタッフ
監督・脚本・編集: リューベン・オストルンド
製作: フィリップ・ボベール / エリク・ヘンメンドルフ
撮影: フレドリック・ウェンツェル
編集: ジェイコブ・シュルシンガー
美術: ヨセフィン・オースバリ
メイク: モーテン・ヤコブセン
音響: アンデシュ・フランク / イェスペル・ミラー
音楽: ボビー・マクファーリン / ジャスティス
特殊効果: ロビン・ブリック / ヨハン・ホーネス

キャスト
クリスティアン: クレス・バング
アン: エリザベス・モス
ジュリアン: ドミニク・ウェスト
オレグ: テリー・ノタリー
マイケル: クストファー・レス

 

 

 

映画『ザ・スクエア 思いやりの聖域』

- シネマトゥデイ

 

2018年4月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: