赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年05月04日 の日記 ......
■ 映画『サバービコン 仮面を被った街』   [ NO. 2018050403-1 ]

(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
英題:SUBURBICON

製作年:2017年

製作国:アメリカ

日本公開:2018年5月4日 (TOHOシネマズ日比谷ほか)

上映時間:1時間45分

配給:東北新社 / STAR CHANNEL MOVIES

カラー/ドルビー・デジタル/2.35:1

公式サイト:http://suburbicon.jp

 

 

アベンジャーズ最新作、誰がいなくなる予想ぼっ発!はみだし映画工房でGWのイチオシ新作映画を激論

 

勝ち組家族が不幸になっていく…マット・デイモン×ジョージ・クルーニー新作が普通じゃない!

GW映画特集2018〜大型連休こそ映画館へ〜

 

007との落差激しすぎ!ダニエル・クレイグがド素人版『オーシャンズ11』結成

 

 

見どころ:『ノーカントリー』などのジョエル&イーサン・コーエン兄弟が1980年代から温めていた企画を、ジョージ・クルーニーがメガホンを取って映画化したサスペンス。白人ばかりが生活している街を舞台に、ある家族が思わぬ事態に追い込まれていく姿を映す。『ボーン』シリーズなどのマット・デイモン、『アリスのままで』などのジュリアン・ムーア、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』などのオスカー・アイザックらが出演。

あらすじ:1950年代のアメリカ。郊外の街サバービコンに立つ家で、少年ニッキー(ノア・ジュープ)は会社員の父ガードナー(マット・デイモン)、足の不自由な母ローズ(ジュリアン・ムーア)、彼女の面倒を見る伯母マーガレット(ジュリアン・ムーア)と暮らしていた。彼は、隣家に越してきた黒人一家の息子アンディ(トニー・エスピノサ)と仲良くなる。ある日、家に押し入ってきた強盗たちにクロロホルムをかがされたローズが、この世を去ってしまう。 
 


スタッフ
キャスティング: エレン・チェノウェス
音楽: アレクサンドル・デスプラ
衣装デザイン: ジェニー・イーガン
編集: スティーヴン・ミリオン
プロダクションデザイン: ジェームズ・ビゼル
撮影: ロバート・エルスウィット
エグゼクティブプロデューサー: ジョエル・シルヴァー / ハル・サドフ / イーサン・アーウィン / バーバラ・A・ホール / ダニエル・スタインマン
プロデューサー・脚本: グランド・ヘスロヴ
プロデューサー: テディ・シュウォーツマン
脚本: ジョエル・コーエン / イーサン・コーエン
監督・脚本・プロデューサー: ジョージ・クルーニー

キャスト
ガードナー: マット・デイモン
ローズ/マーガレット: ジュリアン・ムーア
バド・クーパー: オスカー・アイザック
ニッキー: ノア・ジュープ
スローン: グレン・フレシュラー
ルイス: アレックス・ハッセル
ミッチ: ゲイリー・バサラバ
ハイタワー: ジャック・コンレイ
デイジー・マイヤーズ: カリマー・ウェストブルック
アンディ: トニー・エスピノサ
ウィリアム・マイヤーズ: リース・バーク

 

 

 

映画『サバービコン 仮面を被った街』

- シネマトゥデイ

 

2018年5月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: