赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年05月11日 の日記 ......
■ 映画『ボストン ストロング〜ダメな僕だから英雄になれた〜』   [ NO. 2018051104-1 ]

(C) 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
英題:STRONGER

製作年:2017年

製作国:アメリカ

日本公開:2018年5月11日

                (TOHOシネマズ シャンテほか)

上映時間:2時間0分

提供・配給:ポニーキャニオン

提供:カルチュア・パブリッシャーズ

カラー

公式サイト:http://bostonstrong.jp

 

 

斎藤工&板谷由夏、『孤狼の血』など5月中旬のイチオシ新作映画をはみだし映画工房で語る!

 

 

見どころ:『ナイトクローラー』などのジェイク・ギレンホールがプロデュースと主演を務め、ボストンマラソン爆弾テロ事件の被害者の実話を基に映画化。テロに巻き込まれ両足をなくした主人公が、さまざまな苦難を乗り越えていく姿に迫る。ドラマシリーズ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」などのタチアナ・マズラニーが主人公の元恋人を演じ、『愛しすぎて/詩人の妻』などのミランダ・リチャードソンらが共演。メガホンを取るのは『セルフィッシュ・サマー』などのデヴィッド・ゴートン・グリーン。

あらすじ:ボストン在住のジェフ・ボーマン(ジェイク・ギレンホール)は、別れた恋人のエリン(タチアナ・マズラニー)とよりを戻すため、彼女が出場するマラソンの会場に行く。だがゴール地点近くで爆破テロが起き、彼は両足を失ってしまう。昏睡(こんすい)から目覚めたボーマンは警察に協力し、そのおかげで犯人の目星がつく。

 


スタッフ
監督: デヴィッド・ゴートン・グリーン
脚本: ジョン・ポローノ
原作: ジェフ・ボーマン / ブレット・ウィッター
製作: トッド・リーバーマン / デヴィッド・ホバーマン / ジェイク・ギレンホール / ミシェル・リトヴァク / スコット・シルヴァー
製作総指揮: ゲイリー・マイケル・ウォルターズ / リヴァ・マーカー / アンソニー・マテロ / ピーター・マグギガン / ニコラス・スターン / ジェフリー・ストット / アレクサンダー・ヤング
撮影: ショーン・ボビット
美術: スティーヴン・カーター
編集: ディラン・ティチェナー
音楽: マイケル・ブルック
衣装: キム・ウィルコックス / リア・カッツネルソン
キャスティング: デボラ・アクィラ / トリシア・ウッド

キャスト
ジェフ・ボーマン: ジェイク・ギレンホール
エリン・ハーリー: タチアナ・マズラニー
パティ: ミランダ・リチャードソン
サリー: リチャード・レーン・ジュニア
ビッグD: ネイサン・リッチマン
ボブおじさん: レニー・クラーク
ジェンおばさん: パトリシア・オニール
ビッグ・ジェフ(ジェフの父): クランシー・ブラウンー
カレンおばさん: キャサリン・フィッツジェラルド
ケヴィン: ダニー・マッカーシー
ゲール・ハーリー: フランキー・ショウ
カルロス: カルロス・サンス
ジル・ハーリー: ミシェル・フォルツィエリ
ビル・ハーリー: ショーン・マクガーク
ロリ・ハーリー: カレン・スカリア
ミシェル・カー: ジュディス・マッキンタイヤー

 

 

 

映画『ボストン ストロング〜ダメな僕だから英雄になれた〜』

- シネマトゥデイ

 

2018年5月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: