赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年05月25日 の日記 ......
■ 映画『友罪』   [ NO. 2018052501-1 ]

(C) 薬丸 岳/集英社 (C) 2018映画「友罪」製作委員会
製作年:2017年

製作国:日本

日本公開:2018年5月25日

上映時間:2時間9分

製作幹事:WOWOW / ハピネット

配給:ギャガ

カラー

公式サイト:http://gaga.ne.jp/yuzai/

 

 

山本美月『桐島』は最大の壁 代表作への葛藤

 

『友罪』山本美月 単独インタビュー

 

5月に公開される注目の実写化映画6選

 

生田斗真は雨男? 瑛太&監督が暴露も制止「風評被害広がりますから」

 

 

見どころ:「天使のナイフ」「Aではない君と」などで知られる作家・薬丸岳のミステリー小説を、『ヘヴンズ ストーリー』などの瀬々敬久監督が映画化。凶悪事件を起こした元少年犯と思われる男と、その過去に疑念を抱く同僚の友情と葛藤を描く。『人間失格』などの生田斗真と、生田とは『土竜の唄 香港狂騒曲』などで共演し瀬々監督とは『64−ロクヨン−』で組んだ瑛太が2人の男を体現する。

あらすじ:ジャーナリストを目指していたが挫折し、生活のため町工場で働くことになった益田(生田斗真)は、同時期に働き始めた鈴木(瑛太)という男と出会う。鈴木は周囲と交流せず、過去を語ろうとしなかったが、同い年の二人は次第に打ち解け友情を育んでいく。しかしあるきっかけから、益田は鈴木が17年前に世間を騒然とさせた連続児童殺傷事件の犯人ではないかと考え……。



スタッフ
原作: 薬丸岳
監督: 瀬々敬久
撮影: 鍋島淳裕
照明: かげつよし
美術: 磯見俊裕
音楽: 半野喜弘

キャスト
益田純一: 生田斗真
鈴木秀人/青柳健太郎: 瑛太
藤沢美代子: 夏帆
杉本清美: 山本美月
白石弥生: 富田靖子
奥野瑛太
飯田芳
小市慢太郎
矢島健一
青木崇高
忍成修吾
西田尚美
村上淳
片岡礼子
石田法嗣
北浦愛
坂井真紀
古舘寛治
宇野祥平
大西信満
渡辺真起子
光石研
山内修司: 佐藤浩市
他 

 

 

映画『友罪』

- シネマトゥデイ

 

2018年5月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: