赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年05月25日 の日記 ......
■ 映画『ゲティ家の身代金』   [ NO. 2018052503-1 ]

(C) 2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:ALL THE MONEY IN THE WORLD

製作年:2017年

製作国:アメリカ

日本公開:2018年5月25日

上映時間:2時間13分

配給:KADOKAWA

カラー

公式サイト:http://getty-ransom.jp

 

 

タトゥーに丸刈り!アカデミー賞候補者たちの意外な素顔

 

 

見どころ:1973年に起きた大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫の誘拐事件を、リドリー・スコット監督が映画化したクライムサスペンス。巨額の身代金を要求されたゲティが支払いを拒否したことで知られる事件のてん末を描く。ミシェル・ウィリアムズ、マーク・ウォールバーグらが出演し、完成間近にスキャンダルで降板したケヴィン・スペイシーに代わってオスカー俳優クリストファー・プラマーがゲティを演じる。

あらすじ:1973年、大富豪ジャン・ポール・ゲティ(クリストファー・プラマー)は孫のポール(チャーリー・プラマー)を誘拐され1,700万ドルという高額の身代金を要求されるが、守銭奴でもあったゲティは支払いを拒否する。離婚して一族から離れていたポールの母ゲイル(ミシェル・ウィリアムズ)は、息子のために誘拐犯、ゲティの双方と闘う。一方、犯人は身代金が支払われる気配がないことに苛立ち……。

 


スタッフ
監督・製作: リドリー・スコット
製作: ダン・フリードキン / ブラッドリー・トーマス / クエンティン・カーティス / クリス・クラーク / マーク・ハファム / ケヴィン・J・ウォルシュ
脚本: デヴィッド・スカルパ
撮影: ダリウス・ウォルスキー
編集: クレア・シンプソン
プロダクションデザイン: アーサー・マックス
衣装: ジャンティ・イェーツ
原作: ジョン・ピアソン

キャスト
アビゲイル・ハリス: ミシェル・ウィリアムズ
ジャン・ポール・ゲティ: クリストファー・プラマー
フレッチャー・チェイス: マーク・ウォールバーグ
チンクアンタ: ロマン・デュリス
オズワルド・ヒンジ: ティモシー・ハットン
ジャン・ポール・ゲティ三世: チャーリー・プラマー
他  

 

 

映画『ゲティ家の身代金』

- シネマトゥデイ

 

2018年5月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: