赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年06月08日 の日記 ......
■ 映画『羊と鋼の森』   [ NO. 2018060801-1 ]

 

羊と鋼の森 (2018) 
2018年6月8日公開
映画詳細データ
製作国日本

製作・配給東宝
製作・企画協力文藝春秋
製作日本テレビ放送網
博報堂
朝日新聞
毎日新聞
KDDI
阪急交通
トーハン
GYAO
時事通信
中日新聞
ヤマハ
製作プロダクション東宝映画
カラー

(全国東宝系)

リンク公式サイト 

 

 

『羊と鋼の森』山崎賢人 単独インタビュー

 

上白石萌音&萌歌、姉妹初共演に感慨「一番の夢だった」

 

 

見どころ:第13回本屋大賞に輝いた宮下奈都の小説を実写映画化。ピアノの調律のとりこになった一人の青年が調律師を志し、さまざまな人々との交流や、挫折を経験しながら成長していくさまを描く。主人公・外村を『四月は君の嘘』などの山崎賢人、外村の人生に大きく関わる調律師・板鳥をテレビドラマ「就活家族 〜きっと、うまくいく〜」などの三浦友和が演じる。『orange−オレンジ−』で山崎と組んだ橋本光二郎がメガホンを取り、『高台家の人々』などの金子ありさが脚本を担当。

あらすじ:北海道育ちの外村直樹(山崎賢人)は、高校でピアノの調律師・板鳥宗一郎(三浦友和)と出会い、板鳥の調律したピアノの音色がきっかけで調律師を目指すことに。やがて板鳥のいる楽器店で調律師として働き始め、先輩に同行した仕事先で高校生の姉妹ピアニスト和音と由仁に出会う。

 


スタッフ
原作宮下奈都
監督橋本光二郎
脚本金子ありさ
音楽世武裕子
エンディングテー マ久石譲×辻井伸行
製作市川南
共同製作今村司
山本浩
宮崎伸夫
広田勝己
高橋誠
松田誠司
松井清人
渡辺勝也
田中祐介
東実森夫
井戸義郎
伊藤公保
エグゼクティブプロデューサー山内章弘
プロデューサー石黒裕亮
川田尚広
プロダクション統括佐藤毅
撮影山田康介
美術矢内京子
録音豊田真一
照明加藤桂史
編集瀧田隆一
助監督清水勇気
製作担当牧野内知行
音楽プロデューサー北原京子

キャスト
山崎賢人(外村直樹)
鈴木亮平(柳伸二)
上白石萌音(佐倉和音)
上白石萌歌(佐倉由仁)
堀内敬子(北川みずき)
仲里依紗(濱野絵里)
城田優(上条真人)
森永悠希(南隆志)
佐野勇斗(外村雅樹)
光石研(秋野匡史)
吉行和子(外村キヨ)
三浦友和(板鳥宗一郎) 
 

 

 

映画『羊と鋼の森』

- シネマトゥデイ

 

2018年6月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: