赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年06月08日 の日記 ......
■ NEWS加藤シゲアキ「ビビット」で生謝罪「自覚が足りなかった」   [ NO. 2018060809-1 ]

 

NEWS加藤シゲアキ「ビビット」で生謝罪「自覚が足りなかった」

 

【加藤シゲアキ/モデルプレス=6月8日】ジャニーズ事務所所属の4人組グループ・NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が一部週刊誌にて未成年との飲酒を報じられたことを受け、小山は一定期間の活動を自粛し、キャスターを務める日本テレビ系情報番組「news every.」(毎週月曜〜金曜夕方15時50分)を当面の間休止、加藤は厳重注意となったことが7日、発表された。加藤は、8日放送の金曜コメンテーターを務めるTBS系情報番組「ビビット」(毎週月〜金曜あさ8時)に出演し、謝罪を述べた。

加藤シゲアキ「自覚が足りなかった」
7日の小山同様、黒のスーツに身を包み番組に登場した加藤。厳しい表情で「私事で申し訳ございません。この度、私が訪れた飲食の場で、同席していた、20歳とお聞きしていた女性が、実際は当時19歳であることがわかりました。そして飲み物を煽るような掛け声を止めることができなかったこと、深く反省しております」と謝罪。

コメンテーターとして出演している身であるため「この『ビビット』で様々な物事に関してコメントしてきたことを思うと、情けない気持ちでいっぱいです」と吐露し、「情報番組に携わる者として、自覚が足りなかったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

加藤は「特段の制止行為に及んでいないこと等に鑑み、厳重注意で書面による反省を促す」と処分を発表していた。また、7月スタートの日本テレビ系新ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(毎週日曜よる10時30分)はすでに撮影が始まっており、加藤が予定通り主演することを発表している。


小山慶一郎&加藤シゲアキ、未成年と飲酒報道
週刊誌によると、小山と加藤は数ヶ月前に行われた飲み会にて未成年と飲酒。飲み会の音声データには、小山らしき声の男性が飲酒を煽っている様子が録音されているという。

これを受け、ジャニーズ事務所は書面にてコメントを発表。「タレント及び一部の出席者は、当該女性から会話や携帯電話のメッセージ等において年齢を『20歳』であると告げられており、当日も、参加者の中に未成年者が含まれているとは認識しておりませんでした」としつつ、「結果として、タレントを含む複数の参加者が飲酒している席に未成年者である当該女性が同席していたことや、タレントの小山が複数の参加者に対して掛け声に合わせて飲み物を飲むよう促すような行為を行っていたことは否定できません」と報道内容を認め、謝罪した。

これに伴い、2人がレギュラーを務めるTBS系バラエティ番組「NEWSな2人」(毎週金曜深夜24時50分)の8日放送は休止に。また、小山がパーソナリティーを務めるラ文化放送ジオ「KちゃんNEWS」(毎週火曜深夜24時5分頃)の12日放送回も休止となることが発表された。(modelpress編集部)

 

 

NEWS小山慶一郎、活動自粛「news every.」で生謝罪

 

NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが7日、一部週刊誌で未成年と飲酒したと報じられたことを受け、小山が一定期間の活動を自粛することが発表された。同日、キャスターを務める日本テレビ系情報番組「news every.」(毎週月曜〜金曜夕方15時50分〜)にて謝罪を述べ、番組出演も当面休止することを発表した。

小山慶一郎が生謝罪 週刊誌報道で
番組冒頭、黒のスーツに身を包み、髪も黒くした小山が、同局の藤井貴彦アナウンサーとともに登場。藤井アナが「番組の冒頭ですがここで、小山キャスターから一部の週刊誌報道について、視聴者の皆様にご説明をさせていただきます」と挨拶。

小山は「今日発売の一部週刊誌で、私が未成年の女性と飲酒していたとする記事が掲載されました。そして指摘された飲食の場に、当時19歳の女性が参加していたことがわかりました。私はこの女性から、年齢を20歳と告げられていたため、未成年者であるとは知りませんでした」と状況を説明したうえで、「しかし、結果として未成年者がいる飲み会の席に参加し、飲むことを煽るような声をかけてしまいました。こうした振る舞いは報道番組として、様々なニュースをお伝えし、時には厳しい意見も述べてきた『news every.』のキャスターとして、不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪し、深々と頭を下げた。


小山慶一郎「news every.」当面出演休止へ
そして「そこで私は、『news every.』の出演を当分お休みさせていただき、その期間、活動も自粛し、今回のことを反省し、自分をしっかりと見つめ直す時間にしたいと考えています」と番組の出演を当面休止すると発表し、「この度は本当に申し訳ありませんでした」と10秒ほど頭を下げ、謝罪した。

藤井アナは「今回の件で、本人はこれからいくつもの後悔を抱えながら反省の日々を過ごすことになると思います。同じ番組で仕事をする仲間ですから、背中を押すような言葉をかけてあげたい気持ちはありました。しかし、このようにテレビで皆様からのご批判を正面から受け止め、反省することが今最も大切だと理解している本人には、無意味な優しさなどはかえって不要なものだと感じています」と心境を明かし、「隣にいるのに、今言うことではないと思いますけれども、しっかりと反省をして、自分を見つめ直してほしいと思います。そして、その先に見違えるほどの変化や成長を見せてもらいたい。それが、私と、私たちの切なる願いです」と告げ、小山は終始深々と頭を下げていた。

CM明けから小山の姿はなく、番組はそのまま進行された。


小山慶一郎&加藤シゲアキ、未成年と飲酒報道
週刊誌によると、小山と加藤は数ヶ月前に行われた飲み会にて未成年と飲酒。飲み会の音声データには、小山らしき声の男性が飲酒を煽っている様子が録音されているという。

これを受け、ジャニーズ事務所は書面にてコメントを発表。「タレント及び一部の出席者は、当該女性から会話や携帯電話のメッセージ等において年齢を『20歳』であると告げられており、当日も、参加者の中に未成年者が含まれているとは認識しておりませんでした」としつつ、「結果として、タレントを含む複数の参加者が飲酒している席に未成年者である当該女性が同席していたことや、タレントの小山が複数の参加者に対して掛け声に合わせて飲み物を飲むよう促すような行為を行っていたことは否定できません」と報道内容を認め、謝罪した。

飲み会を主催していたとする小山を一定期間の活動自粛、同席した加藤は「特段の制止行為に及んでいないことに鑑み、厳重注意の上で書面による反省を促す」としている。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

 




新体制となったジャニーズ事務所の弱点、恐れたブランド力の失墜


ジャニーズ事務所:小山さん活動自粛に 未成年女性と飲酒


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: