赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年06月12日 の日記 ......
■ 永尾まりや“濡れ場”グラビアに体当たり挑戦 リアルな恋愛観を表現   [ NO. 2018061208-1 ]

 

永尾まりや“濡れ場”グラビアに体当たり挑戦 リアルな恋愛観を表現

 

元AKB48で女優の永尾まりや(24)が、12日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。新境地となる“濡れ場”グラビアに体当たりで挑戦し、「情事」を演じきった。

 

モデルや女優として活躍する永尾は、今回のグラビアで「会う約束をしたときからがセックス」という女性のリアルな恋愛観を表現。撮影前に「どこからがセックスなのか」を考え、スタッフから話を聞き「その境目は人それぞれで、そんなところからセックスなの? とびっくりする意見もありました」という。

それを踏まえた撮影では、都内のラブホテルと自宅を舞台に、肌と肌の距離感に徹底的にこだわり、生々しさが誌面からあふれ出ている。

同号にはそのほか、グラビアアイドルの倉持由香、青山ひかる、吉田早希、三宿菜々による脱衣麻雀グラビア&動画も収録。表紙はHカップグラドルのわちみなみが飾っている。


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: