赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年06月20日 の日記 ......
■ 「わーすた」 6月20日 ミニアルバム発売決定!   [ NO. 2018062004-1 ]

 


 

わーすたのミニアルバム『JUMPING SUMMER』2018年6月20日リリース

 

わーすたが4月29日(日)渋谷クラブクアトロにて、

新定期ライブシリーズ<わーすた ぷらねっと〜funtasy〜>を開催した。

 

◆ライブ画像

 

2部構成のこの日、2公演共に満員状態で迎えた、わーしっぷ(ファンの総称)待望の新シリーズ初日。2月まで行っていた「わーすたランドシリーズ」から一新され、今回はテーマパークに入ったかのようなエンターテイメント空間を演出し、わーすたがその案内人になってライブを届けるという内容になっている。

最初にたどり着いたのは1回目のテーマ「Funtasy」のエリア。「Funtasy」とは、空想・幻想の意味を持つfantasyと、楽しみ・おもしろさという意味のfunをかけ合わせた造語だ。入場時には園内に入った気分になるパンフレットが配布されたり、メンバーの声でアトラクション前に流れるアナウンスのように<わーすた ぷらねっと>の楽しみ方の説明などが放送されたりと、細かなこだわりもたくさん。テーマパークのワクワク感をそそられるような始まりとなった。

 

テーマパークのキャストになりきった5名は真っ白な清楚な衣装に身をくるみ、幕が開くと「ようこそわーすたプラネットへお越しくださいました!」とおもてなし。盛り上がるライブだけでなく、5人がそれぞれソロでチャレンジするステージはテーマパークの演目を見るかのような構成になっていた。松田美里はコンテンポラリーダンス、坂元葉月は自身で考えたリリックでのラップ、廣川奈々聖はDJプレイ、小玉梨々華はヒップホップダンス、三品瑠香はギターでわーすたの歌を演奏しながらメンバーと歌った。

終幕後、アンコールにて「毎月新曲披露」と発表していた4月発表曲「タピオカミルクティー」が初披露となった。本楽曲は作詞・SHIROSE from WHITE JAM、作曲・SHIROSE from WHITE JAM、Taiki Kudo(工藤大輝/Da-iCE)による共同制作楽曲だ。歌詞は「タピオカミルクティー」をきっかけに始まる恋愛ソングとなっており、ダンスクラシック風なサウンドと、夏を感じさせるリリックに仕上がっている。

 

衣装はタピオカミルクティーの発祥である、台湾を含めたアジアンテイストなわーすたらしいインパクト抜群なものに仕上がり、タピオカミルクティの擬人化をイメージしているという。ステージ上では歌唱しながら本物のタピオカミルクティーのドリンクを手に持って踊る振付まであり、わーすたらしいエンターテイメントを表現した。

なお、「タピオカミルクティー」は6月20日にリリースされるわーすたのミニアルバム『JUMPING SUMMER』に収録される事が決まっている。

次回の<わーすた ぷらねっと>はテーマが“future”と既に明かされており、6月2日に恵比寿ガーデンルームにて開催される。


『JUMPING SUMMER』
2018年6月20日リリース

■CD+Blu-ray盤
AVCD-39416 ¥2,000(税込)
[CD]
01 JUMPING SUMMER
02 タピオカミルクティー
03 PLATONIC GIRL
04 スタンドアロン・コンプレックス
05 プリティー☆チャンネル
06 JUMPING SUMMER(Instrumental)
07 タピオカミルクティー(Instrumental)
08 PLATONIC GIRL(Instrumental)
09 スタンドアロン・コンプレックス(Instrumental)
10 プリティー☆チャンネル(Instrumental)
[Blu-ray]
「タピオカミルクティー」MUSIC VIDEO

■CD Only盤
AVCD-39417 ¥1,500(税込)
[CD]
01 JUMPING SUMMER
02 タピオカミルクティー
03 PLATONIC GIRL
04 スタンドアロン・コンプレックス
05 プリティー☆チャンネル
06 JUMPING SUMMER(Instrumental)
07 タピオカミルクティー(Instrumental)
08 PLATONIC GIRL(Instrumental)
09 スタンドアロン・コンプレックス(Instrumental)
10 プリティー☆チャンネル(Instrumental)

 

 

世界標準KAWAIIアイドル「わーすた」 WHITE JAM SHIROSE × Da-iCE 工藤大輝 提供新曲 MV解禁!

 

世界標準KAWAIIアイドル「わーすた」 新定期ライブでWHITE JAM SHIROSE × Da-iCE 工藤大輝 提供新曲初披露  

 

わーすた3周年ライブで飛躍を誓う4大発表「わーすた わんだふる YEAR」※配信時間16:00〜

 

2018年3月29日(木)代官山UNIT にてわーすた が結成から3周年の節目を迎える「わーすた 3rd Anniversary LIVE」を開催した。ライブは13時半〜と19時〜の2公演ともSOLD OUTの超満員公演となった。会場に詰め掛けたわーしっぷ(わーすたファンの総称)はわーすたの3歳の誕生日を祝うため平日にも関わらず多く詰め掛け、開場前から、それぞれのわーしっぷがお祝いの為の準備をしている様子が伺えた。
結成当時からの3年間の活動を振り返る映像とともに、今の成長した姿をステージで対比で見せるという構成で、歌唱力、表現力などが成長しているところを見せた。

この日新曲を2曲初披露した。

1曲目は大きな羽扇子を使ったダイナミックなダンス演出を取り入れ、歌唱メンバーの廣川、三品が徹底的に歌うスタイルの曲「スタンドアロン・コンプレックス」。ボカロPとして有名な「みきとP」が作詞作曲したギターロックソング。

【みきとPコメント】
10代に訪れる悩み葛藤、そこからの自立をテーマに書きました。
この曲が自分という存在を見つめ直すインデペンデントソングになればいいなと思っています。
“ふつうの同世代”とは違う生き方を選んだ彼女たちの、力強い意思がこもったボーカルが聴きどころです。

2曲目は4月8日から放送のテレビアニメ「キラッとプリ☆チャン」のエンディング曲となる「プリティー☆チャンネル」。振付は、双子ダンス動画で累計1億回再生を記録するなどで有名な2人組「まこみな」が考案した。

【まこみなコメント】
わーすたの大ファンだったので、振付を作る事が決まった時はとても嬉しかったです。
私たちが思う『わーすたが踊ったら絶対可愛い振付』を考えました。
初めて振りをわーすたメンバーに伝え、踊ってもらった時、可愛すぎて泣いてしまいました!
『可愛すぎて泣く』というのは初めての体験でした。笑
振付師として初めて、関わる事が出来て、本当に嬉しかったです。


本編が終了しアンコールの中わーすた飛躍宣言の映像が流れ会場は怒涛の歓声に包まれた。結成から活動4年目に突入し、ますます飛躍の年とする事を宣言し、「わーすた わんだふる YEAR」とテーマを掲げる 4つ大きな活動を発表した。

  

 

4年目のわーすたから4つのうれしいお知らせ

@2018年4月から〜12か月連続新曲発表
3/29のライブで披露した2曲とは別に、4月から毎月新曲を1年間、12か月連続で発表をする。

A6月20日 ミニアルバム発売決定!

B夏の全国ツアー決定、 7都市14公演 全日程発表。

Cファンクラブ独立“わーしっぷ”設立決定!
わーすたのファンだけの独立したファンクラブの設立が決定。
開始日等は今後明らかになる。

  


​​【わーすた夏の全国ツアー開催!】​​
6月24日(日)仙台 全国ツアー@仙台Rensa
7月08日(日)名古屋 全国ツアー@名古屋ボトムライン
7月15日(日)札幌 全国ツアー@札幌Sound lab mole
7月21日(土)広島 全国ツアー@広島クラブクアトロ
8月12日(日)福岡 全国ツアー@福岡Be-1
8月18日(日)神戸 全国ツアー@神戸VARIT.
9月16日(日)東京 ツアーファイナル@品川インターシティーホール

​【わーすた オフィシャルホームページ】
http://wa-suta.world/

 

 

世界標準KAWAIIアイドル「わーすた」全国ツアーにゲストアイドル出演を発表!

 

【ねこ?パンダ?KAWAIIの融合!】わーすた×KAWAIIラーメン!


わーすた、SHIROSE×工藤大輝提供の新曲初披露


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: