赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年07月06日 の日記 ......
■ 映画『虹色デイズ』   [ NO. 2018070601-1 ]

 

虹色デイズ (2018) 
2018年7月6日公開  109分
映画詳細データ
製作国日本

配給・企画松竹
制作松竹撮影所
カラーリンク公式サイト

 

 

山田裕貴、“妹”恒松祐里のお尻「思い切りたたいた」 映画「虹色デイズ」トークイベント1

 

恒松祐里も絶賛!山田裕貴が「年下の子と仲良くなる」方法明かす 映画「虹色デイズ」トークイベント2

 

山田裕貴、4年前クリスマスイブは苦い思い出 オーディション後「泣きながら自転車に乗った」

 

横浜流星、GENERATIONS佐野玲於らと「命の湯」 撮影オフショット公開 映画「虹色デイズ」トークイベント1

 

GENERATIONS佐野玲於、サプライズ登場の坂東希をいじる「小芝居してた」 映画「虹色デイズ」トークイベント2

 

中川大志、飯塚監督の第一印象は「怖かった」 「ブタっち。」も振り返る 映画「虹色デイズ」トークイベント1

 

GENERATIONS佐野玲於、飯塚監督と主演映画振り返る 映画「虹色デイズ」トークイベント1

 

『虹色デイズ』中川大志 単独インタビュー

 

佐野玲於×中川大志×高杉真宙×横浜流星が高校生と対決!『虹色デイズ』特別イベント

 


見どころ
ベストセラーを記録している水野美波のコミックを原作にした青春ドラマ。いつも行動を共にしている男子高校生4人組の恋と友情を描く。メガホンを取るのは『笑う招き猫』シリーズなどの飯塚健。『HiGH&LOW』シリーズなどの佐野玲於、『ReLIFE リライフ』などの中川大志と高杉真宙、『烈車戦隊トッキュウジャー』シリーズなどの横浜流星が主演を務める。

あらすじ
常に一緒に行動している高校2年生のなっちゃん(佐野玲於)、まっつん(中川大志)、つよぽん(高杉真宙)、恵ちゃん(横浜流星)。ある日、シャイななっちゃんが同級生の杏奈(吉川愛)のことを好きになる。奥手な彼を笑いながらも応援する彼らだが、つよぽんは恋人のゆきりん(堀田真由)との関係に悩み、まっつんは男嫌いのまり(恒松祐里)に惹(ひ)かれるなど、それぞれ恋の問題を抱えていた。

 

 


スタッフ
原作水野美波
監督・脚本飯塚健
脚本根津理香
音楽海田庄吾
エンディングテーマ降谷建志
挿入曲フジファブリック
阿部真央
Leola
SUPER BEAVER

キャスト
佐野玲於(羽柴夏樹)
中川大志(松永智也)
高杉真宙(直江剛)
横浜流星(片倉恵一)
吉川愛(杏奈)
恒松祐里(まり)
堀田真由(ゆきりん)
坂東希(千葉ちゃん)
山田裕貴
滝藤賢一 
 

 

 

映画『虹色デイズ』

- シネマトゥデイ

 

2018年7月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: