赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年07月09日 の日記 ......
■ 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜   [ NO. 2018070902-1 ]

沢村一樹が「絶対零度」シリーズの新たな主人公に。

未然犯罪捜査チームの活躍を描く

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
7/9(月)スタート

フジテレビ系
毎週月曜 21:00〜21:54

 

本田翼「絶対零度」潜入衣装をチェック 第1話はメガネOL

 

<本田翼インタビュー>月9「絶対零度」で新境地へ…不安はなかった?素直な胸中とリアルな役作り語る

 

意欲作続く月9、きょうスタート『絶対零度』は近未来設定で描かれる人間ドラマ

 

公式サイト

 

  

スタッフ

 

脚本:浜田秀哉

演出:佐藤祐市
演出:城宝秀則
演出:光野道夫

プロデューサー:永井麗子

主題歌:もし君を許せたら/家入レオ


キャスト

沢村一樹
井沢範人 役
未然犯罪捜査チーム(通称・ミハン)のリーダー。元公安部のエリート刑事だが、ある事件を起こしたことで、総務部資料課に室長として転属。ミハンを率いて、未来の危険人物が起こすかもしれない殺人などの重大犯罪を阻止する任務を負う。ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を与える。

横山裕
山内徹 役
ミハンのメンバー。特殊捜査班の捜査員として桜木とバディを組んでいたが、ある日桜木が突然失踪。桜木を捜そうとしない警察組織への不満が募り、上司を殴ったことで資料課へ異動。ミハンの捜査の違法性や、ミハンシステムの不確かさに不信感を抱き、井沢とたびたび対立する。

本田翼
小田切唯 役
ミハンのメンバー。生活安全課に所属していたが、痴漢をして逃走する容疑者を必要以上に暴行したために、資料課に異動させられた。男性に冷たく当たり粗暴な振る舞いをするのは、過去のある出来事のトラウマのせい。格闘技をかじり、我流ながら相当な強さ。金的攻撃を得意とする。

柄本時生
南彦太郎 役
ミハンのメンバー。警視庁入庁以来ずっと資料課で、過去の事件資料をデータ入力している。人付き合いが苦手で、パソコンが得意。ミハンの仕事は業務外だと文句を言うが、井沢の依頼でハッキングや潜入用IDを作るなど、資料課から出ないでできる仕事はなんでもこなす。

平田満
田村薫 役
ミハンのメンバー。いつも挙動不審で、「すいません」が口癖。さまざまな部署をたらい回しにされた揚げ句、資料課に配属された。かつての部署で仲良くなった泥棒からピッキングの技術を習得していたり、鑑識の技術を持っていたりと、なんでも屋として役に立つ存在となる。

伊藤淳史
東堂定春 役
ミハンの総責任者。警視庁のキャリアで、最短の出世コースを歩んできたエリート。試行段階でリスクの高い“ミハンシステム”プロジェクトだが、その責任者に立候補し、上層部を説得しようとしている野心家。

上戸彩
桜木泉 役
山内とバディを組み、第一線で活躍する特殊捜査班の捜査員へと成長するも、ある特殊任務中に突如失踪。その後、消息を絶っている。

 


概要
新米女性刑事・桜木泉の活躍と成長を描いた「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」「絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜」に続く、シリーズ第3弾。今作では、沢村一樹扮する元公安部のエリート刑事・井沢範人を主人公に、未来の犯罪を予測して捜査する未然犯罪捜査チーム(通称・ミハン)の活躍を、潜入捜査やアクションを交えて描く。
ある任務中に突如失踪し消息を絶ってしまう、物語全体の鍵を握る桜木役で、上戸彩が続投。前シリーズの最終話で登場し、その後、桜木とバディを組んでいた山内徹役を横山裕が引き続き務める。さらに、ミハンのメンバーとして、本田翼、柄本時生、平田満、伊藤淳史らが共演する。 
 

ストーリー 

ある事件がきっかけで、警視庁総務部資料課に室長として転属してきた、元公安部のエリート刑事・井沢範人(沢村一樹)。トラブルメーカーばかりが集まり“警視庁の吹きだまり”と呼ばれている資料課だが、実は秘密裏に進められている、重要なプロジェクトを託されていた。それは、ビッグデータを解析して今後重大犯罪を犯す可能性の高い危険人物を割り出す、未然犯罪捜査システム=ミハンシステムの、実用化プロジェクト。
資料課のメンバーは、未然犯罪捜査チーム(通称・ミハン)として、ミハンシステムの割り出した近い将来起きるかもしれない重大犯罪を阻止すべく、捜査を進めていく。

 

 

 

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜 - Google 検索


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: