赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年07月14日 の日記 ......
■ サバイバル・ウェディング   [ NO. 2018071407-1 ]

波瑠が恋も仕事もどん底のヒロインに!上司のスパルタ指導で変身する痛快コメディー

サバイバル・ウェディング
7/14(土)スタート

日本テレビ系
毎週土曜 22:00〜22:54

 

波瑠主演「サバイバル・ウェディング」3つの見どころ 吉沢亮の「年下イケメン王子」風間俊介の「離れがたい元カレ」それとも…?胸キュンシーンにも期待<第1話レビュー>

 

波瑠主演『サバイバル・ウェディング』で描かれる“本当の幸せ”とは

 

吉沢亮、“シロクマ”着ぐるみでクランクイン

 

公式サイト

 

 

スタッフ

 

原作:大橋弘祐「SURVIVAL WEDDING」(文響社)

脚本:衛藤凛

演出:佐藤東弥
演出:小室直子
演出:水野格

プロデューサー:池田健司
プロデューサー:鈴間広枝
プロデューサー:大倉寛子

主題歌:ドラマ/C&K


キャスト

波瑠
黒木さやか 役
出版社勤務。男性誌のグルメ記事を担当していたが、挙式を控えて寿退社したその日に婚約破棄される。人気雑誌「riz」のカリスマ編集長・宇佐美に「半年以内に結婚しないとクビ」を復職の条件に突き付けられる。

吉沢亮
柏木祐一 役
広告代理店社員。「riz」のタイアップ広告の仕事でさやかと出会う。爽やかイケメン。天然なところもある。

高橋メアリージュン
三浦多香子 役
「riz」編集者。さやかの同期でプライドが高くとっつきにくいタイプ。次第に、さやかにとってかけがえのない親友となる。

ブルゾンちえみ
奥園千絵梨 役
「riz」のSNS担当編集部員。面白い被写体を見つけると、自分も入り込んで写真を撮り、即座にアップする。年齢不詳で、アルバイトのかわいい系男子を狙っている。

風間俊介
石橋和也 役
さやかの婚約者。商社勤務。高校時代はサッカー部のエースで、さやかの初恋の人だった。

荒川良々
マスター 役
「riz」編集部員行きつけのバーのマスター。客の先を読んで的確におかわりを出す特技を持っている。宇佐美とは旧知の仲。

伊勢谷友介
宇佐美博人 役
「riz」編集長。低迷していた雑誌をV字回復させたカリスマ。仕事に厳しく頑固で毒舌、常に上から目線の傍若無人な振る舞いをする。

 


概要
大橋弘祐の同名小説を原作にした痛快コメディー。恋も仕事もどん底のヒロイン・黒木さやかを波瑠が、超変人の毒舌上司・宇佐美博人を伊勢谷友介が演じる。
出版社を寿退社したその夜に婚約破棄されたさやかが、人気雑誌の敏腕編集長・宇佐美から、「俺の言う通りに婚活して半年以内に結婚すること」「結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること」という復職の条件を突き付けられ、海外の有名ブランドのマーケティング手法を恋愛に応用してはい上がろうとするストーリー。
脚本は、「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)などを手がけた衛藤凛が担当する。吉沢亮、高橋メアリージュン、ブルゾンちえみ、風間俊介、荒川良々らが共演。

ストーリー 

出版社勤務の29歳・黒木さやか(波瑠)は3カ月後に挙式を控え、幸せいっぱいに寿退社した日の夜に、婚約者・石橋和也(風間俊介)の浮気を知ってしまう。しかも逆ギレされて、まさかの婚約破棄に…。
一夜にして結婚も仕事も失ってしまったさやかに、人気雑誌「riz」のカリスマ編集長・宇佐美博人(伊勢谷友介)は、「俺の言う通りに婚活して半年以内に結婚すること」「結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること」という復職の条件を突き付ける。断れば無職になってしまうどん底のさやかに拒否権はなく、条件を受け入れるが、毒舌ナルシストで超変人の宇佐美に振り回されることになる。

 

 

 

 

サバイバル・ウェディング - Google 検索


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: