赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年07月14日 の日記 ......
■ さんま、34年ぶりテレ東出演 出川の充電旅にゲスト参戦「テレ東の番組やとわからなかった」   [ NO. 2018071408-1 ]

 

さんま、34年ぶりテレ東出演 出川の充電旅にゲスト参戦「テレ東の番組やとわからなかった」

 

お笑いタレントの明石家さんまが、7月14日放送のテレビ東京系バラエティー番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(後6:30)2時間半スペシャルに出演することがわかった。さんまが同局の番組に出演するのは、1981年10月〜84年3月まで放送されていた深夜番組『サタデーナイトショー』以来、実に34年ぶり。今回のスペシャルでは、34年間テレ東に出演しなかった理由や今回の“解禁”の経緯まで、ロケ時間の5時間半ずっとしゃべり倒した。

今回の出演にいたるまで、他局の番組を巻き込んだ長い道のりがあった。まずはTBSの正月特番『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP』に出川がゲスト出演した際、エンディングトークで「ちょっと生々しい夢言ってもいいですか? 他局なんですが…充電バイクで旅する番組をやらせてもらっていて、さんまさんになんとかゲストで出てもらいたいんです!」と懇願。さんまがすかさず「おまえ、それ絶対オファーすんなよ」と5回くらい念を押したそうで、出川は後日、充電旅スタッフと話し合ったところ「もう一度、番組で一緒になった時に確認してみよう」との結論に落ち着いた。

その後、日本テレビ『踊る!さんま御殿!!』にゲスト出演した出川が、収録中に話の流れから「ボクのバイクで旅する番組にゲストで出てもら…」と言おうとするも、肝心なところでかんでしまい、さんまも「おまえ、なんや」と真顔でスルー。またまた後日、充電旅スタッフに「ゴメンかんじゃった。スルーされちゃったから…やっぱりさんまさんダメだ」と落ち込みながら報告すると「そりゃーそうです。34年も出ていないさんまさんが、突然出るなんて…」と半ばあきらめムードが漂っていた。

そこから再び『さんま御殿』のゲストに呼ばれた出川が、さんまにあいさつに行くと「お前、ぜんぜんオファーしてけーへんやないか」とまさかの言葉が。「えーっ!? どういうことですか?」と出川が戸惑う中、前回の収録直後にさんまは「出るよ」というメールを打っていたものの、肝心の出川に送信されてなかったことが判明。こうした経緯を経て、“お笑い怪獣”さんまの34年ぶりテレ東出演が実現することになった。

さんまとの充電旅の行き先は山形県。番組とさんまは出川にドッキリを仕掛けた。「東京から3時間半かかる山形までさすがに来ないだろう」という出川の思いを逆手に取り、ダミーで「ゲストはみやぞん」と伝え、情報が漏れることもないよう、みやぞんのマネージャーとも協力し、みやぞん本人にも“充電旅のゲスト”だと伝え信じ込ませるという徹底ぶり。スタッフの期待どおり、ロケ当日に山形県の“行列ができる団子屋さん”でスイカヘルメットを発見した出川は、さんまが振り向いた瞬間、腰を抜かして崩れ落ちた。

サプライズからスタートしたロケでは、さんまが「出川が出てくれ言うた時(充電旅が)テレ東の番組やとわからなかった」とまさかの告白。34年間テレ東に出演しなかった理由も語る。また、電動バイクのバッテリー残量を尋ねた出川に「18%」のところ「あ、ちゃう、18パァ〜や」とパーデンネン仕様で返すなど、笑いへのどん欲さも健在。さんまが「充電させてもらえませんか?」と一般家庭にお願いするというレアな映像もあり、出川は「夢のようなひとときでした」と感激しきりだった。

さんまが出演する「あぁ新緑の山形縦断!最上川から銀山温泉とおって行くぞ山寺“立石寺”120キロ!ですがさんまさん5時間半しゃべり通しでゲゲ中岡の出番がないっヤバイよSP」は、午後6時30分から放送される。

■平山大吾プロデューサーのコメント
テレビ東京では一生出会うことのない方だと思っていたので、さんまさんの34年ぶりのご出演本当にうれしく思っております。夢のような存在でしたので、打ち合わせに伺った際、本当に存在していたことに正直驚きました。

今回出川さんから「さんまさんは関東近辺しかロケしないから、とにかく千葉か神奈川あたりの近くにするように」と強く言われていたので関東ルート案も持って行ったのですが、オモシロイのはコッチと希望していた山形ルートを「ええよ」とさらっと快諾いただき、「山形はロケのハズレがないんや」とまで言ってもらったのがとてもうれしく。初めてのスタッフにもかかわらず、片道3時間半、往復7時間の道のりを来ていただき、本当に申し訳ないやらありがたいやらでした。

さんまさんが走行中常に「あいよ〜」「お疲れさん」「バイバイ〜」と出川さんよりも通る声で沿道の方すべてに声をかけていたのがとんでもなく、そのうち沿道の人が「さんまさーん」と声をかける前に、そぶりを見せたと思ったら瞬間に「あいよ〜」と言っていたのがスゴすぎると。また話している人がいたら「何がや」と全部拾って5時間半ずっとしゃべり倒し続ける姿は、正直噂に聞き想像していた以上で、“お笑い界の頂点に立ち続ける真の理由”を肌で感じることができました。

放送が2時間半なので、全て入りきらないのが本当に申し訳ございません。また、さんまさんがしゃべり倒したためにロッチ中岡さんの出番が短くなってしまったこともこの場を借りてお詫びしたいと思います。ゲストでしかもロケというさんまさんの普段見られないレアな姿をどうぞお楽しみに!!

 

  

出川哲朗:さんまから学んだサービス精神 「僕もそうなりたい」

 

 

 

 

 

 

 


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: