赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年07月16日 の日記 ......
■ 乃木坂46から斎藤ちはる&相楽伊織が卒業   [ NO. 2018071601-1 ]

 

乃木坂46から斎藤ちはる&相楽伊織が卒業

 

乃木坂46 斎藤ちはる&相楽伊織『乃木中』で卒業コメント「バナナマンさんにも会えて嬉しかった」

 

乃木坂46斎藤ちはる&相楽伊織、ファンへ卒業メッセージ

 

乃木坂46の斎藤ちはる、相楽伊織の2名がグループを卒業することを発表した。

斎藤と相楽は、4月発表の20thシングル「シンクロニシティ」に関連した活動をもってグループを卒業。

7月16日に千葉・幕張メッセで開催される「シンクロニシティ」の発売を記念した個別握手会が最後の活動となる予定だ。

斎藤は現在21歳の1期生。2014年10月発表の10thシングル「何度目の青空か?」で初の選抜入りを果たした。相楽は現在21歳の2期生で、2013年に乃木坂46の2期生オーディションに合格。学業を理由に合格から約1年後、2014年6月に研究生としてグループに加入した。

 

 

乃木坂・斎藤ちはる、女子アナ内々定 「キャリアパス」に絶賛の声

 

乃木坂斎藤ちはる、民放アナ内々定 市来玲奈に続く

 

乃木坂卒業 斎藤ちはる「第2の人生は」/挨拶全文

 

乃木坂46から斎藤ちはる&相楽伊織が卒業


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: