赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年07月27日 の日記 ......
■ dele   [ NO. 2018072702-1 ]

山田孝之と菅田将暉のダブル主演で描く、“デジタル遺品”を題材にした1話完結ドラマ

dele
7/27(金)スタート

テレビ朝日系
毎週金曜 23:15〜24:15

 

dele:コムアイ、RAD野田…「ハマりすぎ」ゲスト起用の裏側

 

RADWIMPS野田洋次郎:山田孝之&菅田将暉W主演「dele」で“サイコメトラー”に

 

柴咲コウ:18年ぶりテレ朝連ドラ出演 「dele」で山田孝之の“元恋人”に 

 

『あまちゃん』女優・橋本愛、ようやく重い腰上げた!? テレ朝『Dele』で4年ぶり民放ドラマ出演

 

橋本愛、山田孝之&菅田将暉W主演ドラマ「dele」に出演!

 

山田孝之:頭のいい役はもうやらない? せりふの多さに「死にそうでした」

 

公式サイト

 

 

スタッフ

 

原案:本多孝好

脚本:本多孝好
脚本:金城一紀
脚本:瀧本智行
脚本:青島武
脚本:渡辺雄介
脚本:徳永富彦

監督:常廣丈太

プロデューサー:黒田徹也
プロデューサー:山田兼司


キャスト

山田孝之
坂上圭司 役
フリーのプログラマー。原因不明の難病で下半身のまひが進行し、車いす生活を送っている。亡き父が設立した「坂上法律事務所」と提携し、会社「dele. LIFE」を立ち上げ、依頼人の死後に遺留データを内密に消す仕事に就いている。頑固でプライドが高く、テリトリー意識が強い。旺盛な知識欲を持つ。

菅田将暉
真柴祐太郎 役
フリーランスの何でも屋。ひょんなことから圭司の仕事を手伝うようになり、オフィスから出ない圭司に代わって死亡確認など足を使った業務を中心にサポート的な仕事をこなす。性格は素直で無邪気。人懐っこく、誰からも好かれるが、自分のことを聞かれるのは苦手。そのたたずまいからは想像のつかない過去を隠し持つ。

 


概要
山田孝之と菅田将暉がダブル主演を務める1話完結のエンターテインメントドラマ。「dele(ディーリー)」とは「削除」を意味する校正用語のことで、現代社会でタイムリーな“デジタル遺品”を題材に、誰も描いたことのない人間ドラマを紡ぐ。
原案・パイロット脚本に挑んだ気鋭のベストセラー作家・本多孝好のほか、

金城一紀瀧本智行ら豪華スタッフ陣が集結。業界の第一線で話題作を放出し続けてきたクリエーターたちが一堂に会し、山田と菅田に当て書きしたキャラクターを軸に、“誰も目にしたことがない、今もっとも見るべき作品”を作り上げる。

ストーリー 

「デジタル遺品」とは「誰に見られてもかまわない記録」から「人に見られては不都合な記録」まで、本人の死後もパソコンやスマートフォンに残されてしまうデータのこと。不正を告発しようとしていた記録、遺書、愛する人との思い出、場合によってはテロ計画の証拠など、さまざまなデータが存在する。
坂上圭司(山田孝之)と真柴祐太郎(菅田将暉)は、依頼人の死後、不都合なデジタル記録を“内密に”抹消する仕事をなりわいとしていた。しかし、2人は任務を遂行しようとするたびにさまざまな問題に巻き込まれ、依頼人の人生とそこに隠された真相をひもとかねばならない状況へと追い込まれていく。

 

 

  

dele - Google 検索

 

 

 

 


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: