赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2018年10月12日 の日記 ......
■ 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! (2018) - シネマトゥデイ   [ NO. 2018101201-1 ]

 

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! (2018) 
2018年10月12日公開  107分
映画詳細データ
製作国日本

製作映画「音量を上げろタコ!」製作委員会
配給・制作プロダクションアスミック・エース
制作プロダクションパイプライン
カラー

公式サイト:http://onryoagero-tako.com/

 

 

阿部サダヲ&吉岡里帆が熱唱!『音タコ!』予告編

  

『音タコ』麻生久美子、眼帯&白髪の女医姿!

 

HYDE、いしわたり淳治ら14組『音量を上げろタコ!』主題歌&挿入歌に参加

 

吉岡里帆、“ダブル主題歌”で歌声披露 映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」予告編が公開

 

  
見どころ
テレビドラマ「時効警察」や『俺俺』などの三木聡が監督を務めたコメディー。ドーピングで声を作っているカリスマロックスターと、声が小さいストリートミュージシャンの出会いを映し出す。主演とヒロインは、『舞妓 Haaaan!!!』などの阿部サダヲとテレビドラマ「ごめん、愛してる」などの吉岡里帆。マリリン・マンソンを参考にしたという主人公のキャラクターに注目。

あらすじ
絶大な人気を誇るロックスターのシン(阿部サダヲ)は、誰にも言えない秘密を抱えていた。それは、彼の歌声が“声帯ドーピング”という方法で作られているということ。しかし彼の喉は副作用で限界の一歩手前まできており、声が出なくなる恐怖におののいていた。ある日シンは、声が小さいストリートミュージシャンのふうか(吉岡里帆)と出会い……。

 


スタッフ
監督・原案・脚本: 三木聡

キャスト
阿部サダヲ(シン)
吉岡里帆(ふうか)
千葉雄大(坂口)
麻生久美子(女医)
小峠英二(自滅)
片山友希
中村優子
池津祥子
森下能幸(よろこびソバのおじさん)
岩松了(無料レコード社長)
ふせえり(デビルおばさん)
田中哲司(シンの所属事務所社長)
松尾スズキ(ザッパおじさん) 
 

 

 

阿部サダヲの強烈ビジュアル!吉岡里帆共演、三木聡監督の新作特報でお披露目

 

阿部サダヲと吉岡里帆がテレビドラマ「時効警察」シリーズや映画『インスタント沼』『俺俺』などトリッキーな快作を生み続ける三木聡監督とタッグを組む映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(10月12日公開)の特報が公開。阿部ふんするカリスマロックスターのキョーレツなビジュアルがお披露目された。

 

【動画】阿部サダヲ、マリリン・マンソンを完コピ!?

本作は、長年にわたって「声帯ドーピング」という掟破りの方法で驚異の歌声をつくり上げてきた主人公のロックスター・シン(阿部)が、副作用に苦しむなか、声が異常に小さいストリートミュージシャンのふうか(吉岡)と出会う物語。三木監督がオリジナル脚本を手掛けている。

 


公開された予告編でとにかく目を引くのが、米歌手マリリン・マンソンを彷彿させるシンのド派手なビジュアル。消え入りそうな歌声をシンに「不燃ごみ」と切り捨てられ、あ然とするふうか。そんな彼女にタイトルにもある名(迷)ゼリフを浴びせるシン。なぜかボロボロの風貌で絶叫しているふうかの姿などから、キャラクターのキョーレツな個性が伝わってくる。

所属する大人計画の舞台を筆頭に数々のコメディー作品で活躍してきたベテランの阿部と、福田雄一監督の映画『明烏 あけがらす』やテレビドラマ「カルテット」(TBS系)などで名コメディエンヌぶりを披露した吉岡との掛け合いが痛快だ。

そのほかのキャストに、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二(バイきんぐ)、片山友希、中村優子、池津祥子、森下能幸、岩松了、ふせえり、田中哲司、松尾スズキら。三木作品常連の顔ぶれも交えた多彩なキャストのアンサンブルに期待が高まる。(編集部・石井百合子)

 

 

 

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

- シネマトゥデイ

 

2018年10月の公開作品

- シネマトゥデイ


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: