赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2019年05月28日 の日記 ......
■ 指原莉乃、卒業後は「歌わない。楽曲を出すことはもうない」   [ NO. 2019052801-1 ]

指原莉乃

 

 

指原莉乃、卒業後は「歌わない。楽曲を出すことはもうない」

 

2018年12月15日のコンサートで来春にグループから卒業することを発表したHKT48の指原莉乃が、19日放送の日本テレビ系バラエティー『今夜くらべてみました』に出演。卒業後は「歌うことはない」と明言した。

卒業発表から4日後の収録ということで、MCの後藤輝基から「ねぎらいたいということで、イケメンで話題の人を呼んでいます」と言われ、喜ぶ指原だったが、登場したのは“天敵”である社会学者の古市憲寿が登場すると、一気にテンションが下がりガッカリした表情に。

古市は「引退するんですよね?」「ギャラとかはまだ?」「「芸能界でどんなポジションを狙う?」と矢継ぎ早に質問。「今後も歌う?」と聞かれると「歌わないです」と宣言。「楽曲を出すことは一生ないです」と、歌手としても卒業することを明らかにした。

卒業コンサートは4月28日に横浜スタジアムで、そして、アイドルを卒業後、5月28日にマリンメッセ福岡で『指原莉乃11年ありがとう!大感謝祭』を開催し、HKT48の地元・福岡のファンに最後のあいさつをする。


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: