赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年06月07日 の日記 ......
■ 宮脇咲良の『Apex』プレイスタイルは“ジブラルタル&コースティック”「守りができるような動き」   [ NO. 2021060708-1 ]

 

宮脇咲良の『Apex』プレイスタイルは“ジブラルタル&コースティック”「守りができるような動き」

 

アイドルグループ・HKT48からの卒業を発表した宮脇咲良が6日、ゲーム『Apex Legends』の大会『Apex Legends Global Series Championship Grand Finals - APAC North』に登場した。プレイヤーであり、ゲストコメンテーターを務める宮脇は、ゲームの魅力を語った。

同ゲームとの出会いは「APEXは2年前のシーズン1からPCでプレイしていて、こんなにはやっていく前からずっと好きでした」と告白。ゲームでのプレイスタイルは「よく使うレジェンド(キャラクター)は味方を守る“ジブラルタル”か毒で相手を誘導する“コースティック”で、私は攻めるタイプではないので、守りができるような動きをしています」と打ち明けた。

今回の大会については「どの試合もすべてドラマが生まれて本当に感動する大会でした」と振り返り、「去年の夏から約一年間戦い続けた選手の皆さんに『本当にお疲れ様でした』と伝えたいです。eスポーツの感動をもっとたくさんの人に知ってもらいたいと思いますし、APEXがこれからも世界中の人に愛され続けるゲームでいてほしいなと思います」と伝えた。

ALGS Championship - APAC Northにゲスト出演させて頂きました!約1年間戦い続けた選手の皆さん、お疲れ様でした!そして、優勝されたFENNEL KOREAの皆さんおめでとうございます?ライトユーザーである私があの場所に居させて頂けて、とても光栄でした。オプレの会社に行けたもの嬉しかった…? pic.twitter.com/dU8nzK36nz

— 宮脇 咲良 (@39saku_chan) June 6, 2021

 

 

伊藤万理華出演『PSO2 ニュージェネシス』1夜限りのTVCMが放映決定!

 

『ローグ・ワン』前日譚ドラマ、追加キャスト発表

 

るろうに剣心『The Beginning』3日間で興収5億円、動員35万人超え!

 

「エヴァ」葛城ミサトの部屋を再現!「獺祭ストア銀座」で公開


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: