赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年06月15日 の日記 ......
■ FIFAワールドカップ・アジア予選 2次予選 日本 - キルギス   [ NO. 2021061507-1 ]

 

FIFAワールドカップ・アジア予選 2次予選

 

6/15(火)19:25

 
日本 - キルギス

 

 

パナソニック スタジアム 吹田

 

 

 

メンバーリスト

 

ニュース

 

「クラブ事情のため」JFAが南野拓実の途中離脱を発表。キルギス戦不参加に

 

山根視来、キルギス戦で背水の陣覚悟「すべて出し切ってアピール」

 

キルギス代表19人が濃厚接触者に 15日に日本代表と対戦予定

 

15日に日本代表と対戦予定のキルギス代表1選手がコロナ陽性。濃厚接触者は選手スタッフ合わせて19名に

 

キルギス代表、選手5名含む19名が濃厚接触判定。モンゴル戦は本職GK不在 


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー:
■ BiSH、6/15香川で「MONSTER biSH」開催決定!!   [ NO. 2021061506-1 ]

 

BiSH、6/15香川で「MONSTER biSH」開催決定!!

 

“楽器を持たないパンクバンド”BiSHが、6月15日(火)に香川・高松festhalleでライブイベント「MONSTER biSH」を開催することを発表した。

 

「MONSTER biSH」は毎年夏に香川・国営讃岐まんのう公園で行われる野外ロックフェス「MONSTER baSH」への出演を熱望するBiSHが2017年から実施しているイベント。

「MONSTER biSH 2021〜今年はモンバスやるってよ!BiSHも出るよ!!〜」と銘打たれ、BiSHのほか、LONGMANが出演決定。

 

昨年の「MONSTER biSH 2020」は中止となったが、今年は開催となった。

「MONSTER baSH 2021」へのBiSHの出演はまだ発表されていないが、今年の出演は確定とみてもいいだろう・・・。

 

【公演概要】

■公演タイトル

MONSTER biSH 2021〜今年はモンバスやるってよ!BiSHも出るよ!!〜

Supported by MONSTER baSH

■概要

出演:BiSH/LONGMAN

日時:2021年6月15日(火)開場18:00/開演18:30

会場:香川 festhalle (香川県高松市常磐町1丁目3−2)

■チケット料金/(税込)

【通常チケット】全席指定 ¥5,000(税込)

※MONSTER biSH 2020特製ラバーバンド付き

※入場時にドリンク代別途必要

◆BiSHファンクラブ先着先行

【受付期間】 2021年6月5日(土) 22:00〜6月6日(日)22:00

※先着受付 ※お一人様1公演につき1枚まで

◆HP抽選先行
https://eplus.jp/sf/detail/2186070001-P0030008?P6=982&P1=0402&P10=10
【受付期間】2021年6月7日(月)20:00〜6月8日(火)23:00

 

◆チケット一般発売日
https://eplus.jp/sf/detail/2186070001-P0030008?P6=001&P1=0402&P59=1
2021年6月12日(土)AM10:00〜


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー:
■ 中田花奈(元乃木坂46)がオーナー店長を務める麻雀カフェ『chun.』をお披露目!   [ NO. 2021061505-1 ]

 

中田花奈(元乃木坂46)がオーナー店長を務める麻雀カフェ『chun.』をお披露目!


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー:
■ REAL⇔FAKE 2nd Stage   [ NO. 2021061504-1 ]

 

【6/15(火)第1話放送】
REAL⇔FAKE 2nd Stage
TBSほか
毎週火曜25:28〜25:58

 

公式サイト

 
舞台俳優トップスター競演「REAL⇔FAKE」2期に猪野広樹&笹森裕貴が参戦!

 

舞台で活躍中の俳優陣が共演するドラマ「REAL⇔FAKE」の続編。前作から荒牧慶彦、植田圭輔、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成、染谷俊之、蒼井翔太の7人が続投。さらに、猪野広樹、笹森裕貴が新キャストとして加わり、ミステリー要素とともに、個性あふれるメンバーたちのやりとりも楽しめる新感覚のドラマを再び届ける。
2期では、朱音(蒼井)が兄の名誉を回復してから数カ月後が描かれ、朱音が「クイーンレコード」の新社長に就任し、新体制の下でユニットプロジェクト・Stellar CROWNSが活動を再開するところから物語がスタートする。監督は山本透が務め、ほさかようが脚本を担当する。

 

  

スタッフ


脚本:ほさかよう


監督:山本透


主題歌:RUMOR/Stellar CROWNS with 朱音


エンディングテーマ:硝子のくつ/蒼井翔太

 


キャスト

 

荒牧慶彦 /牧野凪沙 役
Stellar CROWNSメンバー。過去にアイドルグループ・Fyrklover(フィルクローバー)のメンバーとして活動していた。心優しく穏やかだが心配性。役者としての評価が高い。同じ事務所の征行とは本音で語り合える仲で、兄のように慕っている。

植田圭輔 /育田悠輔 役
Stellar CROWNSメンバー。元子役でユニット最年長の兄貴肌。高校時代、Fyrkloverのリーダーとして活躍していたが、持病の悪化により脱退・休学していた過去を持つ。年下の翔琉とは高校の同級生。

佐藤流司 /鈴木翔琉 役
Stellar CROWNSメンバー。人気バンドのボーカルも兼任している。朱音失踪事件が解決後、正式にユニットに加入。悠輔とは高校の同級生だが、事務所所属を巡り意見が対立し、以来犬猿の仲。不器用ながらも、うそがつけない真っすぐな性格。朱音を尊敬している。

松村龍之介 /梅原黎士郎 役
Stellar CROWNSサブリーダー。メンバーから頼られているが、何を考えているのか分かりにくく謎が多い。人脈が広く、目的達成のためには手段を選ばないことも。帰国子女。

和田雅成 /瀬名征行 役
Stellar CROWNSリーダー。高校時代はサッカー部に所属しており、体育会系で仲間意識が強い。同い年の凪沙のことを役者として尊敬しつつも、負けられない良きライバルだと思っている。

猪野広樹 /卯野紘希 役
新プロジェクト・ASTRA RING(アストラリング)のメンバー。過去にFyrkloverに所属していたが、グループ解散後、細々と音楽やタレント活動をしていた。情熱あふれる仲間思いの性格だったが、Fyrklover解散の経験から、弥月以外を信用できないでいる。

笹森裕貴 /稲森弥月 役
新プロジェクト・ASTRA RINGのメンバー。物腰が柔らかく人当たりが良い。Fyrkloverの元メンバーで、当時から紘希の才能を高く評価している。現在はモデルとして活動。実家が道場を経営しており、合気道の心得がある。

染谷俊之 /守屋英俊 役
フリーの映像ディレクター。朱音の失踪時、犯人捜しのためStellar CROWNSの生活に密着するドキュメントを撮る一方で、事件解決の一役を担った。朱音とは高校時代からの親友。朱音の良き相談相手であるが、何事も1人で抱え込みがちな朱音を心配している。

蒼井翔太 /朱音 役
天使の歌声を持つ、国民的人気アーティスト。Stellar CROWNSに加入した矢先、兄の楽曲の盗作疑惑が浮上し、真実を求め失踪。解決後、ユニットを支える立場として楽曲などに参加していたが、突如「クイーンレコード」の社長に就任することを発表する。

 

 

ストーリー
天使の歌声を持つ人気アーティスト・朱音(蒼井翔太)が突如「クイーンレコード」の新社長に就任。ユニットプロジェクト・Stellar CROWNSは、朱音の下で活動を再開する。久々の活動に意気込むメンバーをよそに、朱音はアーティスト活動を休止し、Stellar CROWNSのライバルユニット・ASTRA RINGをデビューさせ、そのプロデュースに専念すると発表する。
ASTRA RINGのメンバーとは、かつて牧野凪沙(荒牧慶彦)、育田悠輔(植田圭輔)と共にアイドルグループ・Fyrkloverで活動していた卯野紘希(猪野広樹)と稲森弥月(笹森裕貴)だった。

 

 

 

REAL⇔FAKE 2nd Stage - Google 検索


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー:
■ Kaede (Negicco)|ニューアルバム『Youth - Original Soundtrack』6月15日発売   [ NO. 2021061503-1 ]

 

Kaede (Negicco)|ニューアルバム『Youth - Original Soundtrack』6月15日発売

 

NegiccoメンバーKaedeによる9か月ぶりとなる新作『Youth - Original Soundtrack』が、6月15日にリリースとなることが決定。今作は架空の映画「Youth」のサウンドトラックというコンセプトアルバム。プロデュースにKaedeのライブサポートとしてもお馴染みの佐藤優介を迎え、ムーンライダーズの鈴木慶一作詞による“生きる爆弾”含む4曲のKaede歌唱曲の他に、インストや台詞、朗読を含む計10曲を収録しています。ジャケットイラストは中田いくみ、アーティスト写真は山川哲也が撮影。

初回限定盤のBlu-rayには、2021年3月21日に無料生配信及び有観客で行われた「Kaede Acoustic Live 2021 霞の楓 at りゅーとぴあ」の様子を収録。約1年ぶりとなった有観客での感動的なライブを再編集しパッケージ化しており、全18曲、2時間弱に及ぶ濃厚な内容となっています。


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー:
■ 奇跡の美ボディ 加治ひとみ 初グラビアマガジン表紙解禁、横乳バストに大反響   [ NO. 2021061502-1 ]

 

奇跡の美ボディ 加治ひとみ 初グラビアマガジン表紙解禁、横乳バストに大反響

 

話題の “かぢボディ” 限界披露 加治ひとみ、初グラビアマガジン写真解禁


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー:
■ 井上芳雄×蓬莱竜太のタッグ復活 舞台上演決定 若村麻由美、入山法子ら出演   [ NO. 2021061501-1 ]

 

井上芳雄×蓬莱竜太のタッグ復活 舞台上演決定 若村麻由美、入山法子ら出演

 

劇作家・演出家の蓬莱竜太氏とのタッグ復活を待望した井上芳雄が、2015年の主演舞台『正しい教室』以来、6年ぶりに再び手を組んで取り組む大人のファンタジー『首切り王子と愚かな女』の上演が決定した。

5年ぶりのPARCO劇場での作・演出 作品は、“大人の寓話”。劇団モダンスイマーズまた数々の外部作品の作・演出と、演劇界での活躍のみならず、映画『劇場』の脚本や配信中の人形劇ムービー『しがらみ紋次郎〜恋する荒野路編〜』で初監督と、表現の幅を広げている蓬莱氏。

鶴屋南北戯曲賞を受賞したパルコ・プロデュース『母と惑星について、および自転する女たちの記録』(16)以来、PARCO劇場には5年ぶりの登場となる。主演・井上芳雄が再びのタッグを切望し、新しくなったPARCO劇場に、新たなオリジナル作品で帰還する。

井上芳雄と言えばミュージカル界を代表する俳優の一人。しかしパルコ・プロデュースによるミュージカル作品は、真向うから正統派王子役に挑んだ『シンデレラ・ストーリー』の一本だけで、ほかはストレートプレイでの出演作が続く。

個性派俳優としての彼のポテンシャルを理解し、その表現のバリエーションをさらに開拓する意味でも、あえてミュージカル界のプリンスのイメージとは異なる、俳優・井上芳雄を掘り起こしてきたパルコならではの企画で贈るのが本作だ。共演には、テレビ、映画で引っ張りだことなっている、いま最も注目を集める女優の伊藤沙莉。『すべての四月のために』以来4年ぶりにパルコ・プロデュース作品への舞台出演が実現する。

そのほか、若村麻由美、高橋努、入山法子、太田緑ロランス、石田佳央、和田琢磨らが出演。東京公演は、6月15日〜7月4日、大阪公演、広島公演、福岡公演あり。

■コメントは以下のとおり「どうなることやら楽しみに来てください」

【作・演出:蓬莱竜太】
劇場に足を運ぶ、そんな行動すら以前より能動的なエネルギーが必要な時代になりました。だからこそシンプルに、観てよかった、足を運んでよかったと思ってもらえる作品を創りたい。「面白い」とは何か、井上芳雄くん、伊藤沙莉さんを中心に悩んでいこうと思います。子供が観ても面白い大人の寓話。幅の広いキャステイングなので、僕もやったことのないことに挑戦してみたいと思っています。今必要なのは「リアル」より「ファンタジー」なのかなと。
どうなることやら楽しみに来てください。

【キャスト コメント】
●井上芳雄
パルコ劇場で蓬莱 さんと一緒にやらせてもらうのも、もう4回目になります。毎回見事に異なる、でもそれぞれ強いイメージが残る作品でした。今回もまた新たな座組みで、新しい作品にチャレンジできて幸せです。
蓬莱さんが今、何を面白いと思っているのか、とても興味があります。現在の世の中だからこそ、演劇だからこそできることがあると信じて、その世界に全身で飛び込みたいです。

●伊藤沙莉
いつか出演させて頂きたいとずっと思って、目標の一つにしていた蓬莱 さんの作品への出演が、やっと叶う喜びと共に一気に緊張感が高まっています。しかし、こういうタイミングで蓬莱 さんから生まれる作品に携われることを嬉しく有り難く思いました。
精一杯頑張ります。届けます。
宜しくお願い致します。

●若村麻由美
17歳の時にふらりと当日券で入ったパルコ劇場。無名塾公演『ハロルドとモード』のあの感動!そこから私の役者人生は始まった。思い入れ深いパルコ劇場が生まれ変わり、念願の蓬莱さんのオリジナル作品にお声掛けいただき光栄です。
しかもファンタジー? 女王役も初体験!
デビット・ヘアの二人芝居『プレス・オブ・ライフ』(14)以来の蓬莱演出に胸が高鳴ります。スタッフキャスト観客がひとつになる、劇的なる場の醍醐味を存分に味わいたいと思います。

●高橋努
蓬莱さんと仕事をするのは5本目。毎回私という俳優の知らなかった部分を引き出してくれ、発見と驚きの連続だが、もっとずっと先を見ている蓬莱 さんを必死に追いかけるような感覚で稽古をすることが必要。心と体と頭と神経が疲弊し、無性に酒が飲みたくなる(笑)。この1年と数ヶ月、私は生活の「楽しみ」が減少した。色んな人たちと会うことも、仕事が入っている時の外食も、自粛しなければならない。
そんなこの頃。お客様の「楽しみ」の一端になれれば。観劇後にもジワる「楽しみ」になれれば、この上幸せなことはない。蓬莱さんの新作、新PARCO劇場、「楽しみ」な作品になるのは確実である。

●入山法子
蓬莱さんが目の前でまばたきをするたびに、私は自分が発した言葉に嘘はなかっただろうかと自問する。見られたくない部分を隠したり、守ったりすることが、全く無意味な人だからだ。いつか出させてくださいと何度も本気で言ってきたけど、いざその夢が叶うのだ!と思うと、興奮と同時に、蓬莱 さんの描く人間の渦の中に素直に存在していられるか、怖さも押し寄せる。夢が夢のまま終わらぬよう、今、舞台に立てることを心から感謝して、防具を持たず、全力で挑みます。

●太田緑ロランス
プロットを読んだ時から、ドキドキと、ワクワクが止まりません。蓬莱 さんとは4度目ですが、いつも思いがけない役を書いて下さいます。今回はずば抜けて思いがけません。ファンタジーらしく、既存の枠やルールを飛び越えた世界の中で、自分のリミッターも外して、思い切り遊びたいです。早く皆さんと稽古場であーだこーだ試して、ダントツに思いがけない人物をお見せしたいです。今の私のドキドキワクワクがお客様のものとなるために。

●石田佳央 コメント
まず、この作品に参加できる事を非常にうれしく思いますし、舞台に立てることに感謝します。当たり前の事が当たり前ではなくなり、観劇することも何かと大変になってしまった現在。それでも観劇してくださる方々に、観て良かった!面白かった!と感じてもらえるように、共演者スタッフと共に創っていきたいと思います。
僕自身もどんな作品になるのか、とても楽しみです!どうぞご期待ください!

●和田琢磨
和田琢磨と申します。
今回、井上芳雄さんをはじめとする、魅力的で素晴らしい方々と一緒に作品をつくる機会を頂き大変光栄に思います。
劇場での生のお芝居を皆様に楽しんでいただけるよう、1日1日の稽古を大事に取り組んで参りたいと思います。

 

 

入山法子「怒りのエネルギーをかき集める」 蓬莱竜太“作品”出演で念願かなう


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: