赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年10月05日 の日記 ......
■ Windows 11、10月5日提供開始   [ NO. 2021100503-1 ]

 

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11

 

AMD製CPUがWindows 11でパフォーマンス問題発生の可能性―アップデートによる解決のため調査中

 

Amazon.co.jp: Windows11ストア: パソコン・周辺機器

 

Windows 11 の仕様、機能、コンピューターの要件を確認する

 

PC で TPM 2.0 を有効にする

 

Windows 11 インストール アシスタント

 

パンデミックを機に生まれたWindows 11。Microsoftパノス氏が語る新OSの狙いとは

 

Windows 11正式リリース!気になる新機能をまとめて解説

 

Windows 11、ゲーム性能が最大約30%低下〜標準で有効かもしれない機能により

 

各マザーボードメーカーがWindows 11対応状況を報告

 

 

Windows 11新CMのバックで歌うのは誰?!

 

Windows 11の提供が開始 インストールツールのダウンロード可能

 

Windows 11がリリース間近!10月5日のアップグレードに備え、確認すべき注意点とは?

 

Windows 11、10月5日提供開始

 

Windows 11は右クリックメニューをはじめエクスプローラーが使いやすくなった

 

Microsoft、処理速度が2倍以上アップした2-in-1 PC「Surface Pro 8」

 

Windows 11搭載の「Surface Go 3」が予約開始、10月5日発売で価格は65,780円から

 

Microsoftは、新OS「Windows 11」を10月5日から提供開始すると発表した。年内に正式リリースと予告していたが、提供開始日が決定した。Windows 10からの無償アップグレードに対応する。

Windows 11は、生産性、創造性、利便性のための再設計し、デザインを簡素化。新しいスタートボタンはタスクバーの中央に表示されるようになる。

コラボレーションツールのMicrosoft Teamsをタスクバーに統合し、チャットやコミュニケーションも強化。新機能として「Snap Layouts」「Snap Groups」「Desktops」を導入し、マルチタスクや作業履歴の把握を容易にしている。ウィジェットも備え、AIによってパーソナライズされた情報を提供するようになる。

また、タッチ、デジタルペン、音声入力による体験の向上のためにの最適化なども行なわれる。

ゲームの対応も強化し、DirectX12 Ultimate、DirectStorage、Auto HDRなどのテクノロジーに対応。Xbox Game Pass for PCでは、Windows 11でプレイできる100種類以上の高品質なPCゲームを一定の月額料金でプレイできるようになる。

 

再構築された新「Microsoft Store」は、アプリケーション、ゲーム、番組、映画を1つの場所で検索して見つけられる。なお、Microsoft StoreへのAndroidアプリ導入については、今後数カ月の間にWindows Insiders向けのプレビューを開始するとしている。

Windows 11への無償アップグレードは、10月5日から開始し、段階的に実施。最新のデバイスから優先的にアップグレードを行なっていく。2022年半ばまでに、対象となる全デバイスにWindows 11への無償アップグレードが提供される予定。

 

 

【速報】Windows 11が10月5日にリリース決定。無償アップグレードも同日開始

 

Microsoftは8月31日(現地時間)、次期OS「Windows 11」を10月5日より提供開始すると発表した。同日に既存のWindows 10マシンに対するWindows 11への無償アップグレードが始まり、Windows 11搭載マシンも発売される。

 

Microsoftは今回のWindows 11について、デザインやサウンドの刷新、マルチタスク作業の最適化、ウィジェットの追加による使い勝手の向上などが果たされていると謳うほか、ことゲームに関してはWindows史上最高のOSであるとアピール。

また、Microsoft Storeアプリ経由ではあるが、一部Androidアプリの動作も特色の1つと言及しているものの、10月5日のリリースでは提供されず、まずはInsider Preview版で試験的に導入されるようだ。

なお、無償アップグレードについては、Windows Updateで行なえるが、Microsoftは安全に更新を進めるために、段階的に提供するという。そのため、現状でアップグレード要件を満たした全てのWindows 10マシンが、10月5日に即座にアップグレードされるわけではないようだ。

ただ、これまでのWindows 10の大規模アップデートのように、手動でアップグレードできる可能性はありそうだ。無償アップグレードは2022年の半ばまで実施する予定。一方Windows 10については、2025年の10月14日までサポートが続く。

10月5日登場のWindows 11搭載マシン
Microsoftは今回のWindows 11のリリース時期発表に合わせて、同OSをプリインストールする各社の新製品も紹介。下記のモデルはWindows 10搭載ですでに発売済みのものも含めて、Windows 11マシンとして装いを新たに10月5日に登場するとのことだ。ただし、日本国内でも同日になるかは現時点では不明。

 

 

 

Windows 11 – PC の新時代が今日から始まります

 

祝Windows 11リリース! 正式版の動作をライブでチェック! 手持ちPCのアップグレードやPC自作の勘所も解説
〜10月6日(水)21時より生配信

 

Microsoftから高性能な「Surface Laptop Studio」。RTX 3050 Tiを搭載してフリップ

 

Windows11が10月5日リリース決定!ゲーム機能を大幅強化

 

「Windows 11」プレビュー、要件満たさないPCで「Windows 10」インストール促す表示?

 

永続ライセンス版「Microsoft Office 2021」が登場 米国では10月5日に発売:Windows 11と同時リリース

 

「Windows 11」要件、企業ワークステーション約半数が満たさない可能性

 

Windows 11のセキュリティ機構、ゲームのパフォーマンスを大幅に低下させるとの検証結果

 


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: