赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年10月06日 の日記 ......
■ 齊藤京子×ヒコロヒー『キョコロヒー』が枠昇格「変わらずこのまま行こうと」   [ NO. 2021100607-1 ]

 

『キョコロヒー』枠昇格の初回 ヒコロヒー“キスマーク”報道の真相 齊藤京子は“すごく変”疑惑を追及

 

今春にテレビ朝日の深夜枠の新機軸バラエティゾーン『バラバラ大作戦』でスタートした日向坂46・齊藤京子×お笑い芸人・ヒコロヒーという異色の2人が“ダンスの楽しみ方を知る番組”『キョコロヒー』が、10月から毎週水曜深夜0時15分に昇格。初回が、きょう6日に放送される。

 

ローテンションなのにテンポが速い2人の雑談は人気となり、深夜2時台の放送ながら過去23回の放送で19回もツイッターのトレンド入り。見逃し配信再生数でも多くの放送回でランクインした。『バラバラ大作戦』の中でいちばん面白い番組を選ぶイベント、第2回『バラバラ大選挙』でも視聴者投票第1位に輝き、見事に枠昇格を果たした。

放送枠を移動しても、2人のデコボコトークは健在。中でも盛り上がったのが、“齊藤京子のインタビューがおしゃれに見せかけて、すごく変!”という話題。「絶対持ち歩いているマストアイテム3つを教えて」というファッション誌の取材に齊藤が答えた3つが、アイドルらしからぬものばかり。ヒコロヒーは「そういうことを聞きたかったのではないのでは?」と冷静に疑問を投げかけるが、齊藤はその3アイテムのうちのひとつについて、「日向坂46の中で“○○といえば齊藤京子”といわれている」「世界でいちばんのヘビーユーザー」と自慢げに主張。齊藤自身が、「ありえないぐらい消費」していると語る、そのヘビーユーズアイテムの“〇〇”とは?

また、以前番組で取り上げて話題となった、ヒコロヒーの美容記事についても再び論争が。ある女性雑誌の記事で紹介されたヒコロヒーのスキンケア法が丁寧すぎるため、実はやっていなのではないかと番組で問題に。齊藤が「毎日やってるわけがない」とツッコむ、その美容法とは。今回は、真実を探るべく、ヒコロヒーの同居人である、お笑い芸人・つる(太陽の小町)を取材。彼女の赤裸々な証言に、ヒコロヒーも動揺。はたして、真偽のほどは。

そして今回は、番組として触れずにはいられなかったヒコロヒーの重大疑惑も取り上げる。それは、キスマーク報道。他局のトーク番組に出演した際、ヒコロヒーの首元にキスマークがついていたとネットニュースで報じられ、ザワつかせていた。ついに明かされる、キスマーク報道のウラ側とは。さらに、ネットニュースの話題で、それぞれが注目した自身についての書き込みについて言及する場面も。ヒコロヒーは自分に対する書き込みにかなりの関心を持っていたことが判明。齊藤は自分に足りないものを指摘する書き込みを見て、思わずスクリーンショットを撮ってしまった過去を激白。その書き込みとは。そして、齊藤京子に足りないものとは。

このほかVTRコーナーでは、当番組でおなじみ、世界的ダンサー・TAKAHIRO先生が解説したいというライブで盛り上がる楽曲の振付のスゴさを徹底解説する。

 

 

齊藤京子×ヒコロヒー『キョコロヒー』が枠昇格「変わらずこのまま行こうと」

 

今春にテレビ朝日の深夜枠の新機軸バラエティゾーン『バラバラ大作戦』でスタートした日向坂46・齊藤京子×お笑い芸人・ヒコロヒーという異色の2人が“ダンスの楽しみ方を知る番組”『キョコロヒー』が、10月から毎週水曜深夜0時15分に進出することが決定した。

ローテンションなのにテンポが速い2人の雑談は人気となり、深夜2時台の放送ながら過去23回の放送で19回もツイッターのトレンド入り。見逃し配信再生数でも多くの放送回でランクインした。『バラバラ大作戦』の中でいちばん面白い番組を選ぶイベント、第2回『バラバラ大選挙』でも視聴者投票第1位に輝いた。

『キョコロヒー』がなければ出会わなかったかもしれない“接点ゼロ”の2人が初めて出会うところから番組はスタート。リアルな関係性を築いていく過程がそのまま2人のトーク番組になっている、ある意味ドキュメント的なバラエティー。番組では、2人が仲を深めていく過程を包み隠さず放送。トークを交わしていくうちにお互いのことを知り、メッセージの連絡先を交換。しかし、それを機に仲良くなるのかと思いきや、メッセージのやり取りの不平不満がトークテーマになったり、「2人が遊ぶとしたら」というお題で待ち合わせを仮定してトークしていたら“遅刻”をめぐってケンカになったり…。これまでスタッフも予想できない展開が、繰り広げられてきた。

新たに水曜0時台の放送となっても、2人の関係性が番組を作り上げていくことは不変。「『こんな番組見たことない』って言われたい」と野望を抱く2人が今後、どう『キョコロヒー』という番組を作り上げていくのか必見だ・

また、第2回『バラバラ大選挙』視聴者投票1位をゲットした“ごほうび”の特番が、10月2日午後11時から放送されることが決定した。

■齊藤京子コメント
この度、キョコロヒーが水曜0時台に枠変更することが決定しました。本当にうれしい限りです! キョコロヒーは共通点がほぼない2人の自由奔放なフリートークがありつつ、さまざまなジャンルのダンスのVTRをみてアレコレ感想を語る…という今までに見たことのないテレビ番組。“唯一無二なバラエティーの概念を壊すようなところが好き”とありがたい言葉を多々いただきます! 深夜2時台だから放送できたようなこともありますが、0時台に変わってもヒコロヒーさんも私も番組も変わらずこのまま行こうと思っていますので、今まで時間が遅くて観れなかった方はぜひぜひこれを機に観てくださるとうれしいです! 皆さんの日常のちょっとした楽しみになってくれたらうれしいです!

■ヒコロヒーコメント
みなさんのおかげで番組が0時台の放送になることとなりました。時間があがることで変わるものもあると思いますが、どんな変化も視聴者の皆さんとともにおもしろがっていきたいです。いつか隣が齊藤京子ではなく井上順さんになる日を楽しみにしています。10月からよろしくお願いします!

■テレビ朝日・舟橋政宏ディレクターコメント
放送時間は2時間ほど早くなりますが、「お笑いが好きな方にも、アイドルが好きな方にも楽しんでもらえるように」という当初からのモットーは忘れず、これまでの良さを失わないような番組作りをしたいと思います。現在のお2人の勢いをうまく番組に映し出し、今しか撮れない生の言葉をたくさん放送して、予定調和にならない30分を毎週お届けできればと思っています。テレ朝バラエティーには数々の名コンビによる「バディもの」の系譜がありますが、その末席に仲間入りできるよう頑張ります。

 

 

 

櫻坂46・日向坂46応援音楽アプリ『UNI’S ON AIR』2周年を記念したキャンペーンを開催中

 

LANA、主催ライブを開催 DEAR KISS齋藤里佳子、転校少女*松井さやから実力派が出演

 

日向坂46・齊藤京子の“インタビューが変すぎる件” ヒコロヒーの“キスマーク疑惑”に迫る!


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: