赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年10月08日 の日記 ......
■ ONODA 一万夜を越えて (2021)|シネマトゥデイ   [ NO. 2021100804-1 ]

 

ONODA 一万夜を越えて (2021)
2021年10月8日公開 174分
映画詳細データ
英題ONODA

製作国フランス/日本/ドイツ/ベルギー/イタリア

配給
エレファントハウス
制作
bathysphere productions
技術1.85 / 5.1

(TOHOシネマズ日比谷ほか)

リンク公式サイト

 

 

 

『ONODA』小野田寛郎を二人の俳優が演じた理由

 

『オノダ(原題)』カンヌで約15分のスタンディングオベーション!

 

『オノダ(原題)』小野田役の2人、10キロ以上の減量で挑んだ


『ONODA 一万夜を越えて』邦題&公開日が決定!

 

 

見どころ
実在の旧日本軍兵士・小野田寛郎氏を題材にしたドラマ。上官からの命令をかたくなに守り、太平洋戦争が終結した後も約30年にわたってフィリピン・ルバング島に残り続けた彼の姿を描く。監督は『汚れたダイヤモンド』などのアルチュール・アラリ。『それでも、僕は夢を見る』などの遠藤雄弥、『山中静夫氏の尊厳死』などの津田寛治、『泣く子はいねぇが』などの仲野太賀のほか、松浦祐也、千葉哲也、カトウシンスケ、井之脇海らが出演する。

あらすじ
太平洋戦争末期の1944年。特殊訓練を受けていた小野田寛郎に、ある命令が下る。それはフィリピン・ルバング島で援軍部隊が到着するまでゲリラ戦を指揮せよというものだった。出発前に上官の谷口(イッセー尾形)から「君たちには、死ぬ権利はない」と言い渡された小野田は、その言葉を守って終戦後もジャングルで身をひそめていた。やがてそんな彼の存在を知った旅行者の青年が、ルバング島の山奥に赴く。

 

 

スタッフ
監督・脚本
アルチュール・アラリ
脚本
ヴァンサン・ポワミロ
プロデューサー
ニコラ・アントメ
撮影監督
トム・アラリ
編集
ロラン・セネシャル
美術
ブリジット・ブラサール
衣装
キャサリン・マーチャンド
パトリシア・サイーヴ
サウンド
イヴァン・デュマ
アンドレアス・イルドブラント
アレク・“ビュニク”・グース

 

キャスト
遠藤雄弥(小野田寛郎(青年期))
津田寛治(小野田寛郎(成年期))
仲野太賀(鈴木紀夫)
松浦祐也(小塚金七(青年期))
千葉哲也(小塚金七(成年期))
カトウシンスケ(島田庄一)
井之脇海(赤津勇一)
足立智充(黒田)
吉岡睦雄(早川少尉)
伊島空(病気の兵士)
森岡龍(二俣分校の生徒)
諏訪敦彦(小野田の父)
嶋田久作(末廣少尉)
イッセー尾形(谷口義美) 

 

 

ONODA 一万夜を越えて (2021)|シネマトゥデイ

 

10月公開の映画|シネマトゥデイ

 

 

 

西島秀俊&吉田羊、CMで初の夫婦役「家族のほっこりする感じをぜひ楽しんで」

 

剛力彩芽、女子高生役「大丈夫かな?」 制服姿で悩める“現代女子”熱演

 

新木優子、「泥のシャンプー」にうっとり顔 DROAS新CM「サロン・ドロアス篇」

 

“女王様”満島ひかり、松田龍平の馬ものまねに思わず噴き出す UQ mobile「UQUEEN」新CM「馬」編

 

“劇作家”水野美紀、渾身演出で「鼻血がでそうに…」

 

剛力彩芽、自身の半生は「喜劇」と即答 主演舞台で「生きるとは?」追求

 

和田雅成、水野美紀の演出に応え好演「持っているものすべてで勝負」

 

松田ゆう姫、母・松田美由紀と密着ショット「そっくりで美人親子」「素敵な写真」

 

黒柳徹子“どすっぴん”写真披露「これから化けます」 フォロワーからは「お肌がキレイ」「ステキ」の声

 

『リュウソウ』アスナ・尾碕真花、人生初始球式に登場「大変光栄」 ホットパンツ姿で豪快なフォーム

 

“最強ヒロイン”大久保桜子、オトナグラビアで美ボディあらわに…

 

≠ME、が新曲「まほろばアスタリスク」初披露 蟹沢萌子「胸がキュッとなる歌詞が詰まった恋の歌」

 

elsy 愛森ちえ考案の最強「えちえち」方程式に納得の声

 

「純烈」酒井一圭への脅迫容疑、不起訴 9月に逮捕の65歳女性


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: