赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年10月15日 の日記 ......
■ 足立梨花が挑むバラエティショー「死ぬ気で準備して最高のものを」 飛び込む会話を“盗み聞き”   [ NO. 2021101506-1 ]

 

足立梨花が挑むバラエティショー「死ぬ気で準備して最高のものを」 飛び込む会話を“盗み聞き”

 

女優の足立梨花が、10月15日より東京・コットンクラブで開催されるバラエティショー『コントと音楽vol.3「くたばるものかよ」』に出演すると10日、発表された。

映画監督として多彩な切り口を持つ飯塚健を演出・脚本に迎えてスタートした『コントと音楽』は、2019年12月“笑い×音楽×食”の三位一体エンターテインメントとして横浜赤レンガ倉庫のライブレストラン、モーション・ブルー・ヨコハマを舞台に始動。翌20年9月、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか万全の感染対策を講じて『コントと音楽vol.2』を開催。今年5月には配信オンリーの番外編『コントと音楽vol.2.5』を実施した。

2021年秋、東京駅に集う7人が織りなす人間模様。主役はどこにでもいるような人たち。お茶しようと思って入ったカフェで、隣のテーブルから聞こえてくる会話が第三者的にはむちゃくちゃ面白いときがある。そんな耳を傾けると飛び込んでくる会話を「盗み聞き」するシチュエーションとなっている。

シュールなコントとロックなムードに食事のマリアージュ。出演は足立、関めぐみ、山中聡といったこれまでの主要キャストに加え、落合モトキ、川久保拓司、傳谷英里香、片岡礼子といった新キャストも登場する。

8月17日正午よりウェブなどで予約スタート。

■コメント
――これまでの公演の中での思い出、感想など教えてください。
「vol.2から2.5と参加させてもらいましたが、やっぱりお客さまの前で生で反応を見れるのは楽しいな…と。お客さまが目の前にいるとダイレクトで私たちに返ってくる分、こちらの全てが伝わって楽しいことも悔しいこともたくさんありました。2.5では私は仕事の都合で歌に参加できなかったので、またみんなと作り上げられると思うとワクワクでいっぱいです」

――今回、サブタイトル「くたばるものかよ」にまつわる、仕事以外で「くたばるものかよ」とつい思ってしまったエピソードなどあれば教えてください。
「一人暮らしで夜中に買い物に行き、両手に4袋分の食材や生活用品とトイレットペーパーなどを持ち、約15分かけて坂を上がってるときに前からカップルが手をつなぎながら歩いてくる…うん。くたばるものかよ!(笑)」

――本作に対しての意気込みを教えて下さい。
「今回も死ぬ気で準備して最高のものをお届けできるように頑張ります! 新たに『COTTON CLUB』での『コントと音楽』を楽しみにしていただけるとうれしいです。あ、あと私、公演期間中に誕生日を迎えます(笑)。幸せな日にしたいと思います。パワーアップした足立を楽しみにしててください!」

 

 

【更新】会場一体型エンターテインメント「#コントと音楽 vol.3」に出演いたします。


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: