赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年10月17日 の日記 ......
■ 今夜17日「真犯人フラグ」第2話!凌介は犯人扱いされ…   [ NO. 2021101709-1 ]

 

今夜17日「真犯人フラグ」第2話!凌介は犯人扱いされ…

 

日本テレビ系のドラマ「真犯人フラグ」(毎週日曜)の第2話が、今夜17日よる10時30分から放送される。西島秀俊演じる主人公の凌介は、家族が忽然と姿を消したことで世間から悲劇の夫として扱われていたが、一転して疑惑の人となってしまう。

 

企画・原案を秋元康が務める本作は、「あなたの番です」の制作スタッフが作り上げるオリジナル新作ミステリー。2022年3月まで2クール連続で放送される。中堅の運送会社・亀田運輸に勤める平凡なサラリーマンの凌介は、妻・真帆(宮沢りえ)と、高校生の娘・光莉(原菜乃華)、小学4年生の息子・篤斗(小林優仁)と幸せな家庭を築いていたはずだったが、ある日突然3人が失踪する。

 

SNS上では、10日に放送された第1話から、登場人物たちの言動や意味深に映し出されたものを手掛かりに、犯人考察で盛り上がりを見せている。

第2話は、凌介のもとに「お探しのものです」と書かれた荷物が届いたことで、一気に警察が動きだし、凌介は犯人扱いされる。荷物のことは発表されないが、マスコミの取材攻勢は、激しくなる一方。情報番組では、凌介の友人・日野(迫田孝也)のインタビューで、一部の発言だけが切り取られ、「家庭崩壊」「DV夫」「旦那サイコパス説」といった悪意ある憶測がネットで広まる。

また、凌介の職場には、デマを真に受けた苦情電話と集荷キャンセルの電話が次々とかかってくる。原因は、YouTuberぷろびん(柄本時生)が投稿した動画だった。苦情電話の対応に追われ、カスタマーサービス部は大混乱。凌介の部下・瑞穂(芳根京子)は、会社のためにも真帆たちを探す手伝いをすると凌介に伝えるが、そんな2人を見つめる人物がいるのだった。

凌介は、住んでいる団地の住民たちからも白い目で見られ、ポストは嫌がらせのビラで満杯に。皆が遠巻きに凌介を見つめる中、真帆のママ友で整体師の朋子(桜井ユキ)が、力になれることがあったら言ってほしいと告げる。そんな中、真帆たちの最後の足取りが判明する。

 

 

 

素性の全てが謎の女“本木陽香”生駒里奈の職業が明らかに ドラマ『真犯人フラグ』

 

「青天を衝け」冒頭5分で修羅場…千代に同情集まる

 

水原希子、爽やか水着姿に反響「本当に31歳!?」「お尻めっちゃくちゃ綺麗」

 

新木優子『non-no』卒業セレモニー 西野七瀬が感謝「すごく優しい方」

 

石川恋、引き締まった美腹筋チラリ 「完全に悩殺」「美人で素敵」の声

 

川口春奈“水温5度”滝行に挑んだ YouTubeで公開 ファン「イッテQの収録かと」「立派!」

 

37歳・臼田あさ美、17歳当時の秘蔵ショット公開「かわいいが大渋滞」「無敵だね」

 

【京都国際映画祭】桐谷健太『三船敏郎賞』受賞「すごくすごくうれしい」 無茶ぶりでアカペラ「海の声」

 

【京都国際映画祭】倉科カナ、艶やかな着物姿でアンバサダー 京都の人の印象は「慎ましい」

 

桐谷健太、三船敏郎賞を受賞し高らかに宣言!京都国際映画祭

 

「イカゲーム」のイケメン刑事役ウィ・ハジュンが気になる…!

 

【ネタバレ】『虹とオオカミ』第11話振り返り ついにしゅうぞう&セイラが向き合う 新たなバトルも勃発

 

87歳の巨匠・中島貞夫監督「残り少ない人生でやれることは映画作りしかない」

 

ジョーカー俳優が製作総指揮…全編ナレーション&音楽なしの母ブタのドキュメンタリー映画、予告編公開

 

Audience Rating TV > 視聴率 > 2021年10〜12月

 

「日本沈没」小栗旬が半沢直樹化!?裏切り者の正体判明

 

<真犯人フラグ>苦情殺到!犯人扱いされた西島秀俊“凌介”は芳根京子“瑞穂”と共に調査を始める

 

ドラマ1週間:小栗旬主演「日本沈没」が好発進 「真犯人フラグ」初回から「あな番」展開 黒島結菜、朝ドラ撮入発表

 

一夫多妻描いた異色マンガ「ハレ婚。」実写ドラマ化!


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: