赤い日記帳

[PREV] [NEXT]
...... 2021年11月29日 の日記 ......
■ アプガ(2)念願のZepp Tokyoワンマン 高萩千夏「考えられないくらい楽しい時間になった」   [ NO. 2021112908-1 ]

 

アプガ(2)念願のZepp Tokyoワンマン 高萩千夏「考えられないくらい楽しい時間になった」

 

アップアップガールズ(2) 特別なZepp Tokyo初ワンマンライブで迫力のパフォーマンスで観客を圧倒!

 

8人組アイドルグループ・アップアップガールズ(2)が26日、東京・青海のZepp Tokyoでワンマンライブ『アップアップガールズ(2) Welcome to にきちゃんぱれーど』を開催。かねて目標にしてきた場所での単独公演が、来年1月1日に同ライブハウスが営業を終了するのを前に“最初で最後”に実現した。
 
この日のためにメンバーがコンセプトやセットリストを考案し、衣装はリーダーの高萩千夏がデザイン、鍛治島彩は新曲「しあわせの半径」を作曲。また、10月からクラウドファンディングを実施し、ライブ制作費や映像収録費、Blu-ray制作費、ライブ写真集制作費を募り、11月中旬に目標金額を達成するなど、ファンと一体になって臨んだ。

 

オープニングアクトには、アップアップガールズ姉妹グループが勢ぞろいし、アップアップガールズ(プロレス)は東京女子プロレス軍のプロレス試合を敢行、アップアップガールズ(仮)は8人組となった新体制初シングル曲「宣戦Brand New World!」と「一歩目のYES!」を歌唱した。 

“何でもありのサーカス”をコンセプトに幕を開けたアプガ(2)のライブ本編では、メンバー8人が華やかな新衣装で登場。ミラーボールがきらめくディスコチューン「ぱーれぇ〜」を皮切りに、サクライケンタが楽曲提供した「強がりライライライ」やデビューシングル「Sun!×3」でヒートアップ。高萩が「ついにZepp Tokyo来たよー!」「最初で最後、アプガ(2)にとってほんとに特別なZepp Tokyoです。みなさん、最後まで一緒に楽しんでいきましょー!」と呼びかけ、つんく♂プロデュースの「かかって来なさい」「We Are Winner!」などをパフォーマンスした。

 

ユニットコーナーでは、初期メンバーの高萩、吉川茉優、鍛治島が、キレのいいダンスとともに、大人っぽい「Stop Kidding Me」で魅了。中川千尋、佐々木ほのか、森永新菜、島崎友莉亜、新倉愛海は、リボンやフラッグを使ったアクロバティック演出で「ハイライト」を披露した。

その後、白の衣装にチェンジして、大森靖子が手がけた「世界で一番かわいいアイドル」などラブリーさを強調しながら、一転、シンガーソングライター・ももすももすが楽曲提供した「セメテセメテ」でエモさをたぎらせ、「ワッチャウッ!!」で熱量を爆発。グループを代表するキラーチューン「二の足Dancing」や、つんく♂が手がけた「Be lonely together」では、迫力のパフォーマンスで圧倒した。

 

MCコーナーで高萩は「今日は、実はアプガ(2)が初めて単独ライブをした日で、私がリーダーに就任した日でもあるんです。特別な日に目標にしていたZepp Tokyoでワンマンライブができてほんとにうれしいです。ここまで来るのに時間がかかってしまいましたが、その分、考えられないくらいの楽しい時間になったと思います」とファンに感謝し、次の目標としてZeppツアーを掲げた。

ライブ後半では、この日ために用意した新曲バラード「しあわせの半径」を初披露し、同曲がこの日深夜0時から配信リリースされると発表。また、12月28日に新宿ReNYで年内最後のワンマンライブ『アップアップガールズ(2)にきちゃん ねんまつ わんだーらんど』が決まり、さらに来年2月から全国ツアー『アップアップガールズ(2)ツアー2022』を開催すると伝えた。

 

ミディアムチューン「手さぐりLovin'ぎゅー」を経て、爽快なロックナンバー「ナツメグ」や、鍛治島作曲のスカチューン「どのみちハッピー!」まで、最後まで全力パフォーマンス。カラフルな紙吹雪が舞う中、弾けるような楽しさで熱く盛り上がり、最高の一体感を作り上げてライブは終わりを告げた。

■『アップアップガールズ(2) Welcome to にきちゃんぱれーど』セットリスト
M1.ぱーれぇ〜
M2.強がりライライライ
M3.Sun!×3
MC1
M4.かかって来なさい
M5.愛について考えるよ
M6.We are Winner!
ダンスパート
M7.Stop Kidding Me
M8.ハイライト
MC2
M9.世界で一番かわいいアイドル
M10.ハッピースLOVE(ハートマーク)
M11.らびっちゅ(ハートマーク)
MC3
M12.セメテセメテ
M13.ワッチャウッ!!
M14.二の足Dancing
M15.Be lonely together
MC4
M16.しあわせの半径
MC5
M17.手さぐりLovin'ぎゅー
M18.ナツメグ
M19.どのみちハッピー!

 

 

 

アップアップガールズ(2)、結成4年半でZepp Tokyoワンマンライブ実現


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: